プリメーラ・ディビシオン (アルゼンチン)1957


プリメーラ・ディビシオン1957は、アルゼンチンのプロサッカーリーグ1部として第27シーズン目のプリメーラ・ディビシオンである。アルゼンチンサッカー協会の運営で行われた。

アルゼンチンの旗 プリメーラ・ディビシオン
シーズン 1957
優勝 CAリーベル・プレート
(14回目)
...
得点王 アルゼンチンの旗 リカルド・サラテ
(22点)
1956
1958

概要編集

開催期間は1957年5月5日から12月15日まで。チャカリタ・ジュニアーズが降格し、2部リーグからCAアトランタが昇格したため、16チームで行われた[1]

CAリーベル・プレートが14回目の優勝を決めた。また、今季から降格チームを決める基準として新たに「直近2シーズンの平均勝ち点順位表」が導入された[2]

今シーズンの順位表編集

チーム 出場権または降格
1 CAリーベル・プレート 30 19 8 3 75 34 +41 46 優勝
2 CAサン・ロレンソ・デ・アルマグロ 30 15 8 7 66 42 +24 38
3 ラシン・クルブ 30 15 6 9 59 41 +18 36
4 ボカ・ジュニアーズ 30 13 8 9 45 34 +11 34
4 CAベレス・サルスフィエルド 30 12 10 8 42 43 −1 34
6 CAウラカン 30 14 5 11 46 39 +7 33
6 エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ 30 12 9 9 46 50 −4 33
8 CAインデペンディエンテ 30 11 9 10 35 31 +4 31
8 ニューウェルズ・オールドボーイズ 30 11 9 10 38 39 −1 31
10 AAアルヘンティノス・ジュニアーズ 30 9 10 11 49 57 −8 28
11 CAロサリオ・セントラル 30 10 7 13 40 37 +3 27
12 CAアトランタ 30 7 10 13 37 53 −16 24
13 CAティグレ 30 8 7 15 37 49 −12 23
13 ヒムナシア・イ・エスグリマLP 30 8 7 15 37 62 −25 23
15 CAラヌース 30 7 8 15 44 57 −13 22
16 クルブ・フェロ・カリル・オエステ 30 6 5 19 33 61 −28 17

平均勝ち点順位表編集

順位 チーム 1956 1957 合計 平均
1 CAリーベル・プレート 43 46 89 44.5
2 ラシン・クルブ 39 36 75 37.5
3 ボカ・ジュニアーズ 40 34 74 37.0
4 CAベレス・サルスフィエルド 37 34 71 35.5
5 CAサン・ロレンソ・デ・アルマグロ 29 38 67 33.5
6 CAラヌース 41 22 63 31.5
7 CAインデペンディエンテ 30 31 61 30.5
8 ニューウェルズ・オールドボーイズ 26 31 57 28.5
9 CAロサリオ・セントラル 30 27 57 28.5
10 エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ 23 33 56 28.0
11 CAウラカン 23 33 56 28.0
12 AAアルヘンティノス・ジュニアーズ 22 28 50 25.0
13 ヒムナシア・イ・エスグリマLP 26 23 49 24.5
14 CAアトランタ - 24 24 24.0
15 CAティグレ 22 23 45 22.5
16 クルブ・フェロ・カリル・オエステ 27 17 44 22.0
プリメーラBに自動降格

得点ランキング編集

選手 点数 所属
  ロベルト・サラテ 22 CAリーベル・プレート
  ホセ・サンフィリッポ 19 CAサン・ロレンソ・デ・アルマグロ
  ディエゴ・フランシスコ・バジョ 17 ヒムナシア・イ・エスグリマLP
  ノルベルト・メンデス 14 CAリーベル・プレート
  ノルベルト・コンデ 13 CAベレス・サルスフィエルド

脚注編集

  1. ^ Osvaldo José Gorgazzi. “Argentina - Clubs and List of Divisional Movements 1931-2006”. RSSSF. 2022年5月3日閲覧。
  2. ^ Osvaldo José Gorgazzi. “Argentina 1957”. RSSSF. 2022年5月3日閲覧。

外部リンク編集