メインメニューを開く

ホワイト・ブロンズ賞(ホワイトブロンズしょう)は、地方新聞映画記者会による映画の賞である。地方映画記者会賞と表記されることもある。

ブルーリボン賞から分裂して創設されたが、そのブルーリボン賞日本映画記者会賞テアトロン賞(東京演劇記者会)、などと共に1966年度をもって廃止された[1]。現在は1973年に復活したブルーリボン賞に再び統合された形となっている。

受賞者編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ ブルーリボン賞報知 2018年10月27日閲覧
  2. ^ 国内映画賞受賞 -山本薩夫の世界 2018年10月27日閲覧
  3. ^ シネ・フェスタ新宿2015 番外編 『若尾文子映画祭 青春』-新宿クリエターズフェスタ 2018年10月27日閲覧
  4. ^ 日本映画人名事典 キネマ旬報社 1995 下巻 女優編 P.998
  5. ^ 江國滋『人間山脈』(芸術生活社)P.72
  6. ^ 日本映画人名事典 キネマ旬報社 下巻 P.190-191 1996年度