ボナンザ (テレビドラマ)

別名 Ponderosa
ジャンル 西部劇
製作者 David Dortort
コミック:
John Broome
Gil Kane
出演者 ローン・グリーン
マイケル・ランドン
パーネル・ロバーツ
ダン・ブロッカー
テーマ曲
作者
Ray Evans
Jay Livingston
オープニングテーマ "Bonanza"
コンポーザー David Rose
Walter Scharf
Harry Sukman
Fred Steiner (12.21)
William Lava
アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 14
話数 430
製作総指揮 David Dortort
Mark Roberts
プロデューサー Fred Hamilton
放送時間 49分
製作会社 NBC
番組販売会社 CBSテレビジョン・ディストリビューション
放送局 NBC
映像 NTSC
音声 モノ
放送期間 1959年9月12日 (1959-09-12) – 1973年1月16日 (1973-1-16)
現況 Ended

ボナンザ』 (Bonanza) は、1959年に制作されたアメリカ合衆国テレビドラマホームドラマ型の西部劇とされる。ローン・グリーンen:Lorne Greene)、マイケル・ランドンダン・ブロッカーen:Dan Blocker)、パーネル・ロバーツen:Pernell Roberts)主演。

題名の「ボナンザ」は「繁栄、大当たり」「鉱脈」を意味する言葉であり、ゴールドラッシュ時代の米国西部を連想させる名称となっている。ネバダ州タホ湖周辺にあるバージニアシティを舞台としており、現地には物語の主人公であるカートライト兄弟の看板が目印のボナンザのテーマパークが存在する。

目次

キャスト編集

放送編集

米国では1959年に制作され、同年9月12日から1973年1月16日までNBCで放送された。米国ニールセンによる視聴率調査で、1965年から1967年まで、同国の年間視聴率第1位の番組となっている。

日本では、まず1960年(昭和35年)7月4日から1962年(昭和37年)4月30日まで日本テレビとその系列局で表題通りのタイトルで放送。前期には明治乳業(現・株式会社明治)の、後期には松下電器(現・パナソニック)の一社提供で放送されていた。放送時間は毎週月曜 19:00 - 20:00 (日本標準時)。

後に『カートライト兄弟』と改題され、1962年10月から1965年4月まで同じく日本テレビ系列局で放送された。本作は三菱グループの単独提供で、当初は新三菱重工業三菱レイヨンの提供で放送されていたが、新三菱重工業が1964年の合併で三菱重工業となったため、以後はスポンサー表記が三菱重工業と三菱レイヨンとなった[1]。放送時間は毎週土曜 20:00 - 20:56 (日本標準時)。ただし、プロ野球ナイター中継がある時期には放送休止となった。

脚注編集

  1. ^ 『大衆とともに25年:沿革史』 日本テレビ放送網、1978年、451 - 461頁。

外部リンク編集

日本テレビ系列 月曜19:00枠
明治乳業一社提供枠 → 松下電器一社提供枠】
前番組 番組名 次番組
明乳アワー
※19:00 - 19:30
エノケンの爆笑劇場
(1960年5月2日 - 1960年6月27日)
※19:30 - 20:00
ボナンザ
(1960年7月4日 - 1962年4月30日)
跳び上がる娘たち
(1962年5月7日 - 1962年9月24日)
※19:00 - 19:30
ごらくスクール
※19:30 - 20:00
日本テレビ系列 土曜20:00枠
【本番組の放送期間中のみ三菱グループ単独提供枠】
カートライト兄弟
(1962年10月 - 1965年4月)
【中断期間あり】
プロ野球ナイター中継
※20:00 - 21:26