メインメニューを開く

パトリック・ボーウェン・シュルツPatrick Bowen Schultz, 1985年9月25日 - )は、アメリカ合衆国テキサス州ダラス出身のプロ野球選手投手)。右投右打。現在は、フリーエージェント(FA)。

ボー・シュルツ
Bo Schultz
Bo Schultz on September 12, 2015.jpg
ブルージェイズ時代(2015年9月12日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テキサス州ダラス
生年月日 (1985-09-25) 1985年9月25日(34歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2008年 アマチュア・フリーエージェントとしてオークランド・アスレチックスと契約
初出場 2014年3月23日 ロサンゼルス・ドジャース
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入りとアスレチックス傘下時代編集

2008年オークランド・アスレチックスと契約。契約後、傘下のルーキー級アリゾナリーグ・アスレチックスでプロデビュー。14試合(先発7試合)に登板して4勝3敗・防御率5.24・30奪三振の成績を残した。

2009年はA-級バンクーバー・カナディアンズでプレーし、26試合に登板して2勝3敗・防御率2.66・48奪三振の成績を残した。

2010年はA級ケーンカウンティ・クーガーズでプレーし、41試合に登板して6勝1敗・防御率2.87・65奪三振の成績を残した。

2011年はA+級ストックトン・ポーツでプレーしたが、7試合に登板して0勝0敗1セーブ・防御率14.85・4奪三振と結果を残せず、4月27日に解雇された。

独立リーグ時代編集

2011年シーズン途中に独立リーグであるアメリカン・アソシエーショングランドプレーリー・エアーホッグス英語版に入団。37試合(先発4試合)に登板して4勝3敗1セーブ・防御率4.12・54奪三振の成績を残した。

ダイヤモンドバックス時代編集

2012年3月8日アリゾナ・ダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んだ。まず傘下のA+級バイセイリア・ローハイドでプレーし、29試合に登板して4勝2敗11セーブ・防御率4.50・36奪三振の成績を残した。7月にAA級モービル・ベイベアーズへ昇格。17試合に登板して2勝3敗・防御率2.11・13奪三振の成績を残した。

2013年はAA級モービルとAAA級リノ・エーシズでプレー。AAA級リノでは17試合に登板して0勝2敗・防御率5.49・23奪三振の成績を残した。オフの11月20日40人枠入りを果たした[1]

2014年は開幕ロースター入りし[2]3月23日オーストラリアシドニー・クリケット・グラウンドで行われたロサンゼルス・ドジャース戦でメジャーデビュー。8回から登板し、1回を投げ無安打無失点に抑えた[3]。この年メジャーでは4試合に登板して0勝1敗・防御率7.88・5奪三振の成績を残した。

ブルージェイズ時代編集

2014年10月8日ウェイバー公示を経てトロント・ブルージェイズへ移籍した[4]

2015年は全てリリーフ登板で31試合に投げた。メジャー初勝利はまたしてもお預けだったものの、防御率3.56を記録、前年から約半分の数値まで下げて一定の成長を見せた。

2016年は出番が減り、16試合のリリーフ登板だった。投球内容も前年より悪化し、防御率5.51・16.1イニングでホームランを3本浴びた。

2017年3月29日トミー・ジョン手術を受けるため今季の残りシーズンは全休の見込みと報道された[5]。この年はメジャー及びマイナーでの登板は無く、オフの11月1日に40人枠を外れる形で傘下のAAA級バッファロー・バイソンズへ配属された[6]後、7日にFAとなった[7]

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2014 ARI 4 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 36 8.0 13 1 1 1 0 5 0 0 7 7 7.88 1.75
2015 TOR 31 0 0 0 0 0 1 1 4 .000 173 43.0 32 7 14 0 1 31 2 0 19 17 3.56 1.07
2016 16 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 68 16.1 17 3 3 0 0 10 0 0 10 10 5.51 1.22
MLB:3年 51 0 0 0 0 0 3 1 4 .000 277 67.1 62 11 18 1 1 46 2 0 36 34 4.54 1.19
  • 2016年度シーズン終了時

背番号編集

  • 58(2014年)
  • 47(2015年 - 2016年)

脚注編集

  1. ^ D-backs select the contracts of Ender Inciarte and Bo Schultz”. MLB.com D-backs Press Release (2013年11月20日). 2014年4月11日閲覧。
  2. ^ D-backs announce 2014 Opening Day roster”. MLB.com D-backs Press Release (2014年3月21日). 2014年4月11日閲覧。
  3. ^ Scores for Mar 22, 2014”. ESPN MLB (2014年3月22日). 2014年4月11日閲覧。
  4. ^ Right-hander Schultz claimed on waivers from D-backs
  5. ^ Gregor Chisholm (2017年3月29日). “Schultz sidelined after Tommy John surgery” (英語). MLB.com. 2017年5月19日閲覧。
  6. ^ Gregor Chisholm (2017年11月1日). “Blue Jays drop 2 pitchers, outfielder from roster” (英語). MLB.com. http://m.bluejays.mlb.com/news/article/260384460/blue-jays-drop-schultz-valdez-ceciliani/?topicId=27118412 2017年11月10日閲覧。 
  7. ^ Matt Eddy (2017年11月7日). “Minor League Free Agents 2017” (英語). Baseball America. 2017年11月10日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集