マーク・レスター

マーク・レスター(Mark Lester、1958年7月11日 - )は、イギリスの元子役。1960年代から1970年代にかけて、イギリスまたはヨーロッパの映画で活躍した。

マーク・レスター
Mark Lester
マーク・レスター Mark Lester
1977年
本名 Mark A. Letzer[1]
生年月日 (1958-07-11) 1958年7月11日(62歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドオックスフォード
国籍 イギリスの旗 イギリス
主な作品
小さな恋のメロディ
オリバー!
テンプレートを表示

キャリア編集

イングランドオックスフォードシャー州オックスフォードで、女優の英国国教会の母親と、俳優兼プロデューサーユダヤ系の父親のもとに生まれる。いずれもインデペンデント・スクール(私立)である、リッチモンド・アポン・テムズ区にあった舞台芸術学校コロナ・テアトル・スクール (en)、プレップスクールのタワー・ハウス・スクール (en)、サリー州のハリフォード・スクール (en) に学んだ。

この間、両親の影響で自然に子役として活動をはじめ、いくつかのTVシリーズに出演する。その後9歳でチャールズ・ディケンズの小説『オリバー・ツイスト』をもとにした1968年の映画『オリバー!』に主演。この作品はアカデミー賞で作品賞、監督賞など6部門を受賞した。この作品で共演したジャック・ワイルドとは非常に親密になり、その後『小さな恋のメロディ』でも共演を果たした。

1973年には日本映画『卒業旅行』に主演した。18歳になって、自身が稼いだ資産でベルグレイヴィアに家を買い、フェラーリに乗り、また薬物にも手を出したりした。しかし、それ以降は自身の成長と共に人気は下降し、1977年の『王子と乞食』を最後に出演依頼は途絶え、本人もその事を自覚し、19歳の時に俳優を辞めた。20歳の時に空手黒帯を取得し、怪我について関心を持ったことが、後の整骨師になるきっかけになった[2]。28歳の時に、化学と生物学でAレベルを取得した。父が経営するレストランで働き保育園に勤めた後[要出典]、英国整骨師学校 (en) を経て整骨師(オステオパス, Osteopath)の資格を取得し、1993年にチェルトナムで「carlton clinic」という治療も行う整骨院を開いている。

1994年に、日本のバラエティ番組が子役時代に共演したトレイシー・ハイドを探し当てレポーターを派遣し、再会した。1999年にも日本の別番組でトレイシー・ハイドと再会し共に近況が紹介されたりした。

また後述するように、マイケル・ジャクソンとは70年代から親友関係にあり、マイケルの3人の子供の名付け親ないし代父母とされている。しかし、マイケルの死後の2009年8月、英国のタブロイド紙ニュース・オブ・ザ・ワールド (en)」に、自身がマイケルの娘パリス・ジャクソンの生物学上の父親であることを主張した[3]

私生活編集

1993年に結婚するも、2005年に離婚。その後看護婦と結婚した。4人の子供の父親である。(いずれも前妻との間の子供)

また、マイケル・ジャクソンの子供たちの代父母(ゴッドファーザー)でもある[4]ジャクソン5がロンドン公演に来たときに、マークのファンであったマイケルがマークに面会を求めて来た時からの親友であると言い、マイケルが亡くなる1週間前にも電話で会話したという。マイケルに精子提供をしたこともあると発言し、マイケルの娘パリスは自分の子供だと思うと語っている[5][6]

俳優業への復帰編集

レスターは2015年に俳優業に復帰する予定である。『1066』にハロルド2世の役を演じる予定であり[7]、息子のフェリックスも共演することになる[7]

主な出演作品編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ BFI | Film & TV Database | LESTER, Mark
  2. ^ “Long after the stardom, another twist: Mark Lester was the child star”. The Independent (インデペンデント紙). (1993年8月30日). https://www.independent.co.uk/life-style/long-after-the-stardom-another-twist-mark-lester-was-the-child-star-of-oliver-who-asked-for-more-but-1464248.html 2020年10月10日閲覧。 
  3. ^ “SHUT OUT Oliver star Mark Lester is BANNED from contacting Paris Jackson after claiming she could be his ‘biological child’”. The Sun (ザ・サン). (2017年5月20日). https://www.thesun.co.uk/tvandshowbiz/3607200/oliver-star-mark-lester-is-banned-from-contacting-paris-jackson-after-claiming-she-could-be-his-biological-child/ 2020年10月10日閲覧。 
  4. ^ Michael's close pal Mark Lester said the star signed up to his strenuous O2 gigs so his three kids could see him perform for the first time.
  5. ^ “マイケルさん、友人で美少年俳優だったマーク・レスターが「彼の娘は自分の子”. シネマトゥデイ. (2009年8月10日). http://www.cinematoday.jp/page/N0019171 2009年8月10日閲覧。 
  6. ^ Basnett, Guy. “I'm real father of Michael Jackson's girl, claims Mark Lester” (英語). ニュース・オブ・ザ・ワールド. http://www.newsoftheworld.co.uk/showbiz/michael_jackson/443550/Im-real-father-Michael-Jacksons-girl-claims-Mark-Lester.html 2009年8月10日閲覧。 
  7. ^ a b “Former child star Mark Lester brings son Felix along for his first role in 30 years”. This Is Gloucestershire. (2013年3月19日). http://www.thisisgloucestershire.co.uk/child-star-Mark-Lester-brings-son-Felix-role-30/story-18459961-detail/story.html 

外部リンク編集