マーレン・アデドイツ語: Maren Ade1976年12月12日 - )は、ドイツ映画監督脚本家映画プロデューサー。2016年の映画、『ありがとう、トニ・エルドマン』は世界的に高評価を得て、アカデミー外国語映画賞にドイツ代表でノミネートを受けた。

マーレン・アデ
Maren Ade
Maren Ade
生年月日 (1976-12-12) 1976年12月12日(45歳)
出生地 西ドイツの旗 西ドイツ カールスルーエ
国籍 ドイツの旗 ドイツ
職業 映画監督
脚本家
映画プロデューサー
活動期間 2000年 -
主な作品
ありがとう、トニ・エルドマン
 
受賞
カンヌ国際映画祭
国際映画批評家連盟賞
2016年ありがとう、トニ・エルドマン
ベルリン国際映画祭
銀熊賞(審査員グランプリ)
2009年恋愛社会学のススメ
ヨーロッパ映画賞
作品賞
2016年『ありがとう、トニ・エルドマン』
監督賞
2016年『ありがとう、トニ・エルドマン』
脚本賞
2016年『ありがとう、トニ・エルドマン』
全米映画批評家協会賞
外国語作品賞
2016年『ありがとう、トニ・エルドマン』
ニューヨーク映画批評家協会賞
外国語映画賞
2016年『ありがとう、トニ・エルドマン』
その他の賞
テンプレートを表示

来歴編集

フィルモグラフィー編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集