メインメニューを開く

ミュージック・ジャケット大賞(ミュージック・ジャケットたいしょう)は日本の音楽賞である。ミュージック・ジャケット大賞実行委員会が主催し、関係者による一次審査と一般投票による二次審査を経て、各賞が選ばれる。

ミュージック・ジャケット大賞
受賞対象 日本レコード協会会員社より発売された国内制作の音楽CD作品(洋楽、音楽映像作品含む)の音楽ジャケット[1]
日本の旗 日本
授与者 ミュージック・ジャケット大賞実行委員会
初回 2011年

目次

目的編集

音楽パッケージの魅力をより多くのユーザーに訴求すると共に、CDなどの音楽ジャケット文化の継承・発展[1]

審査編集

一次審査編集

エントリー作品の中から正会員社のデザイン業務担当者が、自社タイトル以外で秀逸と思うタイトルを選出し、大賞候補作品(通常盤)、特別賞候補作品(限定盤※特殊パッケージを含む)を決める[1]

二次審査編集

一般投票を実施して、大賞1作品、準大賞2作品、特別賞を決定する[1]

受賞者一覧編集

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ a b c d e 大賞の年号は発表年である。選考の対象は発表年の前年に発売されたジャケットである。
  2. ^ 2013年テーマ「動物」

出典編集

外部リンク編集