ミレナ・ラデツカ

ミレナ・ラデツカ(Milena Radecka、1984年10月18日 - )は、カトヴィツェ出身のポーランドの女子バレーボール選手。ポジションはセッターポーランド代表

ミレナ・ラデツカ
Milena Radecka
 No.12
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Milena Sadurek 2010.jpg
基本情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
生年月日 (1984-10-18) 1984年10月18日(35歳)
出身地 ポーランドの旗カトヴィツェ
ラテン文字 Milena Radecka
身長 178cm
体重 65kg
選手情報
所属 ポーランドの旗 Impel Wrocław
ポジション S
スパイク 302cm
ブロック 295cm
 
獲得メダル
Flag of Poland.svg ポーランド
欧州選手権
2009 ウッチ
テンプレートを表示

来歴編集

2003年ポーランド代表に初選出される。

2007年より国際大会で活躍、同年のワールドグランプリではレギュラーとして6位入賞、同年11月のワールドカップに出場した。2008年北京オリンピック世界最終予選では優勝し本大会の出場権を獲得した。同年8月、北京オリンピックに出場した。

2009年、地元で開催された欧州選手権で銅メダルを獲得した。2010年10-11月に日本で行われた世界選手権では9位となった。2011年には代表チームの主将を務め、欧州選手権ではチームを牽引した。

球歴編集

所属クラブ編集

外部リンク編集

|