メインメニューを開く

メイ・マカヴォイ(May McAvoy、1899年9月8日 - 1984年4月26日[1])は、おもにサイレント映画時代に活躍した、アメリカ合衆国の女優。

メイ・マカヴォイ
May McAvoy
May-mcavoy.jpg
キューバの Fume Turquino Tobacco のカード(1920年)に用いられたマカヴォイの肖像写真
生誕 (1899-09-08) 1899年9月8日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
死没 1984年4月26日(1984-04-26)(84歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
職業 女優
活動期間 1917年 - 1959年
配偶者 モーリス・クリアリー(1929年 - 1940年)

映画『ジャズ・シンガー』にヒロインとして出演した。

目次

経歴編集

マカヴォイは、高等学校を退学した後、1917年に『Hate』という映画に初出演した[2]

40本近くの映画に出演した後、マカヴォイは1925年フレッド・ニブロ監督がMGMで制作した『ベン・ハー』で、ラモン・ノヴァロフランシス・X・ブッシュマン (Francis X. Bushman) と共演した。この長編映画は、サイレント映画時代における、最も贅沢で、壮大な作品のひとつであった。

ジャズ・シンガー』においても、彼女の声を聞くことは出来ないが、ロイ・デル・ルース (Roy Del Ruth) が監督し、コンラッド・ネイジェル (Conrad Nagel) と共演したワーナー・ブラザース2作目のオール・トーキー映画『The Terror』など、他のトーキー映画では台詞も喋っていた。

マカヴォイが、トーキーヘの移行期に映画界から引退したことをめぐっては、彼女が吃音ないし舌足らずの喋り方であったからだとする噂が長い間流れていた[3]。実際には、彼女はユナイテッド・アーティスツの会計責任者と結婚し、夫の求めによって彼女は仕事をやめたのであった[3]

後に、彼女は映画界に復帰し、1940年代から1950年代にかけて、いろいろな端役を務め、1959年の『ベン・ハー』にも端役で登場した。

私生活編集

マカヴォイは、銀行家であったモーリス・クリアリー (Maurice Cleary) と1929年6月26日に結婚し[4]、ふたりの間にはひとり息子パトリック (Patrick) が生まれたが[1]1940年には離婚に至った[5]

マカヴォイは、1984年に84歳で亡くなったが、これは前年に起こした心筋梗塞の副作用によるもので[2]、亡骸はカリフォルニア州カルバーシティホーリー・クロス墓地 (Holy Cross Cemetery) に葬られた[1]

マカヴォイは、映画界への貢献に対して、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームヴァイン・ストリート (Vine Street) 1731番地に星を与えられている[6]

フィルモグラフィ編集

 
映画『ジャズ・シンガー』の宣伝用写真(1927年)。マカヴォイ(左)とアル・ジョルスン

サイレント編集

トーキー編集

脚注編集

  1. ^ a b c “Original Jazz Singer' Star May Mcavoy Dies At 82 .”. Gainesville Sun. (1984年5月3日). http://news.google.com/newspapers?id=5EQRAAAAIBAJ&sjid=l-kDAAAAIBAJ&pg=7081,597140&dq=may-mcavoy&hl=en 2011年12月30日閲覧。 
  2. ^ a b “May Mcavoy Dies; Jolson's Leading Lady”. Schenectady Gazette. (1984年5月4日). http://news.google.com/newspapers?id=GRRGAAAAIBAJ&sjid=PukMAAAAIBAJ&pg=1207,799740&dq=may-mcavoy&hl=en 2011年12月30日閲覧。 
  3. ^ a b Lamparski, Richard (1982). Whatever Became Of ...? Eighth Series. New York: Crown Publishers. pp. 190–1. ISBN 0-517-54855-0. 
  4. ^ “May Mcavoy Is Married”. San Jose News. (1929年6月27日). http://news.google.com/newspapers?id=_1IiAAAAIBAJ&sjid=Q6QFAAAAIBAJ&pg=5447,8817587&dq=may-mcavoy&hl=en 2011年12月30日閲覧。 
  5. ^ “May McAvoy Wins Divorce and Discloses Her Poverty”. Los Angeles Times: p. 9. (1940年11月20日). http://pqasb.pqarchiver.com/latimes/access/410547891.html?dids=410547891:410547891&FMT=ABS&FMTS=ABS:AI&type=historic&date=Nov+20%2C+1940&author=&pub=Los+Angeles+Times&desc=May+McAvoy+Wins+Divorce+and+Discloses+Her+Poverty&pqatl=google 2011年12月30日閲覧. "Once one of the highest salaried actresses in the motionpicture industry. May McAvoy disclosed yesterday in divorcing Maurice G. Cleary. former banker, that of late she was forced to seek financial aid from the Motion Picture Relief Fund." 
  6. ^ “Walk Of Fame Uses Plenty Of Celebrity Footprints”. Record-Journal. (1989年8月13日). http://news.google.com/newspapers?id=jDxIAAAAIBAJ&sjid=HQENAAAAIBAJ&pg=1329,2931414&dq=may-mcavoy+walk+of+fame&hl=en 2011年12月30日閲覧。 

外部リンク編集