モニカ・デジェンナーロ

モニカ・デジェンナーロ (Monica De Gennaro、1987年1月8日- )は、イタリアの女子バレーボール選手である。ピャーノ・ディ・ソッレント出身。現在、スカボリーニ・ペーザロに所属している。ポジションはリベロ

モニカ・デジェンナーロ
Monica De Gennaro
 No.10
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Monica De Gennaro, Grand Prix Łódź, Poland.jpg
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1987-01-08) 1987年1月8日(33歳)
出身地 イタリアの旗 ピャーノ・ディ・ソッレント
ラテン文字 Monica De Gennaro
身長 174cm
体重 67kg
選手情報
所属 イモコ・コネリアーノ
ポジション L
スパイク 292cm
ブロック 270cm
 
獲得メダル
Flag of Italy.svg イタリア
世界選手権
2018 横浜
ワールドカップ
2011 東京
ワールドグランプリ
2006 レッジョ・カラブリア
2017 南京
テンプレートを表示

来歴編集

2002-2003シーズンから2008-2009シーズンまでヴィチェンツァ・バレーでプレーした。

2005年イタリア代表に初選出される。2006年ワールドグランプリで銅メダルを獲得した。2011年ワールドカップでは金メダルを獲得した。2012年ロンドンオリンピックに出場した[1]

2013年モントルーバレーマスターズにてベストレシーバー賞を受賞した。2014年、正リベロとして出場した世界選手権でベストリベロ賞を受賞した。2016年、リオ五輪世界最終予選では正リベロとして活躍し、出場権獲得に貢献した。同年8月の本大会出場し[2]、2大会連続出場した。

2017年、ワールドグランプリで銀メダルを獲得し、自身もベストリベロ賞を受賞した[3]2018年に日本で開催された世界選手権で準優勝を果たし、自身もベストリベロ賞を受賞した[4]

球歴編集

受賞歴編集

所属クラブ編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Women's Volleyball”. London2012.com. 2012年7月30日閲覧。
  2. ^ [1]
  3. ^ [2]
  4. ^ [3]

外部リンク編集