メインメニューを開く

モニカ・ライアル(Monica Rial、1975年10月5日 - )は、アメリカ合衆国女性声優音響監督脚本家テキサス州ヒューストン出身。ヒューストン大学卒業[2]ADVフィルム及びファニメーションが制作する日本アニメの英語版に作品に出演することが多い。

Monica Rial
モニカ・ライアル
プロフィール
本名 モニカ・J・ライアル
(Monica J. Rial)
性別 女性
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン
生年月日 (1975-10-05) 1975年10月5日(43歳)
身長 170cm[1][2]
職業 声優音響監督脚本家
事務所 メアリー・コリンズ・エージェンシー
声優活動
活動期間 1999年 -
ジャンル アニメ・ゲーム・吹き替え
デビュー作 端役(『機動戦艦ナデシコ』)[3]
女優活動
ジャンル 舞台
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

目次

人物編集

高校、大学で演劇を学んだ後、ジェーソン・ダグラスからオーディションを紹介され、『機動戦艦ナデシコ』の端役で声優デビュー[3]

映画俳優組合などの労働組合には加盟していない[1]

出演作品編集

テレビアニメ編集

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

劇場アニメ編集

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2013年

2014年

2015年

OVA編集

2003年

2004年

2005年

2008年

  • ネギま!?春スペシャル!?(朝倉和美、近衛木乃香、四葉五月)
    • ネギま!?夏スペシャル!?(朝倉和美、近衛木乃香、四葉五月)

2011年

  • 頭文字D Extra Stage(沙雪)

ゲーム編集

2010年

2011年

吹き替え編集

2003年

2006年

電子マンガ編集

2012年

CM編集

  • イケア・ヒューストン(ボイスオーバー)
  • テキサス州保健プレスビテリアン病院(ボイスオーバー)
  • ヒューストン・ホンダディーラー(ボイスオーバー)

舞台編集

  • ウォーサムシアターセンター公演・グリース(ジェン)
  • カントリー・プレイハウス公演・キャバレー(サリー・ボウルズ)
  • カントリー・プレイハウス公演・スイート・チャリティー(ニッキ)
  • ヒューストン・シェイクスピア・フェスティバル公演・お気に召すまま(フィービー)
  • プレイハウス90公演・ロッキー・ホラー(スコット博士、エディ)
  • マスカレード・シアター公演・ランナウェイズ(リディア)

参加作品編集

2004年

2005年

2006年

2008年

2009年

2011年

参照編集

  1. ^ a b Monica Rial”. Now Casting. 2013年6月11日閲覧。
  2. ^ a b Monica Rial”. Mary Collins Agency. 2013年6月11日閲覧。
  3. ^ a b AWC 2012: Interview with Monica Rial”. Anime World Expos Insider. 2013年6月11日閲覧。
  4. ^ 米国版のみ、英語版の声優が実写で登場する。

外部リンク編集