メインメニューを開く

リンダ・シュタール(Linda Stahl、1985年10月2日 - )は、ドイツ連邦共和国ノルトライン=ヴェストファーレン州シュタインハイム英語版出身のやり投を専門とする陸上競技選手ロンドンオリンピック銅メダリストである[1]

リンダ・シュタール Portal:陸上競技
Osaka07 D5M Linda Stahl.jpg
選手情報
ドイツの旗 ドイツ
競技 陸上競技
種目 やり投
生年月日 (1985-10-02) 1985年10月2日(33歳)
身長 1.75 m (5 ft 9 in)
体重 78 kg (170 lb)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

2010年6月29日スペインバルセロナで開かれたヨーロッパ選手権で自己ベスト(当時)となる66m81を記録し、金メダルを獲得した。自己ベストは2014年6月14日に記録した67m32。

ブロムベルクで育ち、ケルン大学医学を修めた。LGリッペ=スッド(LG Lippe-Süd)に所属していたが、2003年TSVバイエル・レバークーゼンに移籍し、ヘルゲ・ゼルカウ(Helge Zöllkau)コーチの下、シュテフィ・ネリウスとともにトレーニングに励んでいる。

主な成績編集

大会 開催地 順位 成績
2007 ヨーロッパU23選手権   ハンガリー デブレツェン 1位 62m17
世界選手権   日本 大阪 8位 61m03
IAAFワールドアスレチックファイナル   ドイツ シュトゥットガルト 8位 55m62
2009 世界選手権   ドイツ ベルリン 6位 63m23
2010 ヨーロピアンカップウィンタースローイング   フランス アルル 3位 60m56
ヨーロッパ選手権   スペイン バルセロナ 1位 66m81
2011 世界選手権   韓国 大邱 9位(予) 60m21
2012 ヨーロッパ選手権   フィンランド ヘルシンキ 3位 63m69
オリンピック   イギリス ロンドン 3位 64m91
2013 ヨーロピアンカップウィンタースローイング   スペイン カステリョン・デ・ラ・プラナ 3位 61m97
世界選手権   ロシア モスクワ 4位 64m78
2014 ヨーロッパ選手権   スイス チューリッヒ 3位 63m91

脚注編集

  1. ^ スポタコバが2大会連続の金メダル獲得、女子やり投げ”. AFPBB (2012年8月10日). 2013年11月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年11月11日閲覧。

外部リンク編集