メインメニューを開く

2010年ヨーロッパ陸上競技選手権大会

第20回ヨーロッパ陸上競技選手権大会(20th European Athletics Championships)は、2010年7月27日から8月1日までの日程でスペインバルセロナエスタディ・オリンピック・リュイス・コンパニスをメインスタジアムとして行われた。主催はヨーロッパ陸上競技連盟、スペイン陸上競技連盟。スペインにおける同選手権開催は初めて。

2010年ヨーロッパ陸上競技選手権大会
2010年ヨーロッパ陸上競技選手権大会
開催地 スペインの旗 スペインバルセロナ
期間 7月27日 – 8月1日
メイン会場 エスタディ・オリンピック・リュイス・コンパニス
参加国 50か国
参加選手 1,368人
種目数 47 (男子24、女子23)種目

大会日程編集

H 予選 Q 予選 S 準決勝 F 決勝

M : 午前中の実施種目 / A : 午後・夕方の実施種目

結果編集

男子編集

2002 | 2006 | 2010 | 2012 | 2014

100m クリストフ・ルメートル
  フランス
10.11 マーク・ルイス=フランシス
  イギリス
10.18 マルシャル・ムバンジョク
  フランス
10.18
200m クリストフ・ルメートル
  フランス
20.37 クリスティアン・マルコム
  イギリス
20.38 マルシャル・ムバンジョク
  フランス
20.42
400m ケビン・ボルリー
  ベルギー
45.08 マイケル・ビンガム
  イギリス
45.23 マーティン・ルーニー
  イギリス
45.23
800m マルチン・レヴァンドフスキ
  ポーランド
1:47.07 マイケル・リマー
  イギリス
1:47.17 Adam Kszczot
  ポーランド
1:47.22
1500m Arturo Casado
  スペイン
3:42.74 Carsten Schlangen
  ドイツ
3:43.52 Manuel Olmedo
  スペイン
3:43.54
5000m モハメド・ファラー
  イギリス
13:31.18 ヘスス・エスパニャ
  スペイン
13:33.12 Hayle Ibrahimov
  アゼルバイジャン
13:34.15
10000m モハメド・ファラー
  イギリス
28:24.99 クリス・トンプソン
  イギリス
28:27.33 Daniele Meucci
  イタリア
28:27.33
マラソン ビクトル・ロスリン
  スイス
2:15:31 ホセ・マニュエル・マルティネス
  スペイン
2:17:50 ドミトリー・サフロノフ
  ロシア
2:18:16
110mH アンディ・ターナー
  イギリス
13.28 ガーフィールド・ダリエン
  フランス
13.34 Dániel Kiss
  ハンガリー
13.39
400mH デイヴィッド・グリーン
  イギリス
48.12 リース・ウィリアムズ
  イギリス
48.96 Stanislav Melnykov
  ウクライナ
49.09
3000mSC マイディーヌ・メキシベナバ
  フランス
8:07.87   ブアブダラ・ターリ
  フランス
8:09.28 Ion Luchianov
  モルドバ
8:19.64
20km競歩 アレックス・シュバーツァー1
  イタリア
1:20:38 ジョアン・ヴィエイラ
  ポルトガル
1:20:49 ロバート・ヘファーナン
  アイルランド
1:21:00
50km競歩 ヨアン・ディニズ
  フランス
3:40:37 Grzegorz Sudoł
  ポーランド
3:42:24 セルゲイ・バクリン
  ロシア
3:43:26
4×100mR   フランス
ジミー・ビコー
クリストフ・ルメートル
ピエール=アレクシス・ペソノ
マルシャル・ムバンジョク
38.11   イタリア
Roberto Donati
シモーネ・コリオ
Emanuele Di Gregorio
Maurizio Checcucci
38.17     ドイツ
トビアス・ウンガー
Marius Broening
アレクサンダー・コセンコー
マルティン・ケラー
38.44
4×400mR   ロシア
Maksim Dyldin
Aleksey Aksyonov
Vladimir Krasnov
Pavel Trenikhin
3:02.14   イギリス
Conrad Williams
マイケル・ビンガム
マーティン・ルーニー
Robert Tobin
3:02.25   ベルギー
Arnaud Destatte
ケビン・ボルリー
Cédric Van Branteghem
ジョナサン・ボルリー
3:02.60
走高跳 アレクサンドル・シュストフ
  ロシア
2m33 イワン・ウホフ
  ロシア
2m31 マーティン・バーナード
  イギリス
2m29
棒高跳 ルノー・ラビレニ
  フランス
5m85 マクシム・マズリュク
  ウクライナ
5m80 Przemysław Czerwiński
  ポーランド
5m75
走幅跳 クリスティアン・ライフ
  ドイツ
8m47    Kafétien Gomis
  フランス
8m24 クリストファー・トムリンソン
  イギリス
8m23
三段跳 フィリップス・イドウ
  イギリス
17m81 マリアン・オプレア
  ルーマニア
17m51 テディ・タムゴー
  フランス
17m45
砲丸投 トマシュ・マエフスキ2
  ポーランド
21m00 ラルフ・バーテルス
  ドイツ
20m93 マリス・ウルタンス
  ラトビア
20m72
円盤投 ピョートル・マラチョフスキ
  ポーランド
68m87   ロバート・ハルティング
  ドイツ
68m47 Róbert Fazekas
  ハンガリー
66m43
やり投 アンドレアス・トルキルドセン
  ノルウェー
88m37 マティアス・デツォルド
  ドイツ
87m81 テロ・ピトカマキ
  フィンランド
86m67
ハンマー投 Libor Charfreitag
  スロバキア
80m02 Nicola Vizzoni
  イタリア
79m12 クリスティアン・パルシュ
  ハンガリー
79m06
十種競技 ロマン・バラス
  フランス
8453 Eelco Sintnicolaas
  オランダ
8436 Andrei Krauchanka
  ベラルーシ
8370
  世界記録  |   2010年世界最高記録  |   大会記録  |   ヨーロッパ記録  |   国内記録

1 ロシアのスタニフラフ・エメリャノフが1時間20分10秒で優勝したが、2014年にドーピングが発覚したため、2010年7月26日から1年間の記録を抹消した[1]

2 ベラルーシのアンドレイ・ミフネビッチが21.01mで優勝したが、2013年にドーピングが発覚したため、2006年以降の記録を抹消した。

女子編集

2002 | 2006 | 2010 | 2012 | 2014

100m ヴェレーナ・ザイラー
  ドイツ
11.10 Véronique Mang
  フランス
11.11 マリアム・スマレ
  フランス
11.18
200m マリアム・スマレ
  フランス
22.32 エリザベタ・ブリズギナ
  ウクライナ
22.44 Aleksandra Fedoriva
  ロシア
22.44
400m タチアナ・フィロワ
  ロシア
49.89 Kseniya Ustalova
  ロシア
49.92 アントニーナ・クリヴォシャプカ
  ロシア
50.10
800m マリア・サヴィノワ
  ロシア
1:58.22 Yvonne Hak
  オランダ
1:58.85 ジェニファー・メドウズ
  イギリス
1:59.39
1500m Nuria Fernández
  スペイン
4:00.20 インド・デイバ
  フランス
4:01.17 ナタリア・ロドリゲス
  スペイン
4:01.30
5000m アレミツ・ベケレ
  トルコ
14:52.20   エルバン・アベイレゲッセ
  トルコ
14:54.44 サラ・モレイラ
  ポルトガル
14:54.71
10000m エルバン・アベイレゲッセ
  トルコ
31:10.23 インガ・アビトワ
  ロシア
31:22.83 ジェシカ・アウグスト
  ポルトガル
31:25.77
マラソン Živilė Balčiūnaitė
  リトアニア
2:31:14 Nailya Yulamanova
  ロシア
2:32:15 Anna Incerti
  イタリア
2:32:48
100mH ネヴィン・ヤヌト
  トルコ
12.63   Derval O'Rourke
  アイルランド
12.65   カロリン・ニートラ
  ドイツ
12.68
400mH ナタリア・アンテュク
  ロシア
52.92   Vania Stambolova
  ブルガリア
53.82   ペリー・シェイクス=ドレイトン
  イギリス
54.18
3000mSC ユリア・ザルドネワ
  ロシア
9:17.57   マルタ・ドミンゲス
  スペイン
9:17.74 Lyubov Kharlamova
  ロシア
9:29.82
20km競歩 オルガ・カニスキナ
  ロシア
1:27:44 アニシャ・キルディアプキナ
  ロシア
1:28:55 ヴェラ・ソコロワ
  ロシア
1:29:32
4×100mR   ウクライナ
Olesya Povh
Nataliya Pohrebnyak
Mariya Ryemyen
エリザベタ・ブリズギナ
42.29     フランス
ミリアム・スマレ
Véronique Mang
Lina Jacques-Sébastien
クリスティーン・アーロン
42.45   ポーランド
Marika Popowicz
Daria Korczyńska
Marta Jeschke
Weronika Wedler
42.68  
4×400mR   ロシア
タチアナ・フィロワ
アナスタシア・カパチンスカヤ
アントニーナ・クリヴォシャプカ
Kseniya Ustalova
3:21.26     ドイツ
Janin Lindenberg
Esther Cremer
Fabienne Kohlmann
クローディア・ホフマン
3:24.07   イギリス
ニコラ・サンダース
Marilyn Okoro
ペリー・シェイクス=ドレイトン
リー・マッコーネル
3:24.32
走高跳 ブランカ・ブラシッチ
  クロアチア
2m03   エマ・グリアン
  スウェーデン
2m01 アリアネ・フリードリヒ
  ドイツ
2m01
棒高跳 スベトラーナ・フェオファノワ
  ロシア
4m75 ジルケ・シュピーゲルブルク
  ドイツ
4m65 Lisa Ryzih
  ドイツ
4m65
走幅跳 イネタ・ラデビカ
  ラトビア
6m92   ナイデ・ゴメス
  ポルトガル
6m92 オルガ・クチェレンコ
  ロシア
6m84
三段跳 オルガ・サラドゥハ
  ウクライナ
14m81 Simona La Mantia
  イタリア
14m56 スベトラーナ・ボルシャコワ
  ベルギー
14m55  
砲丸投 ナドゼヤ・オスタプチュク
  ベラルーシ
20m48 ナタリア・ミフネビッチ
  ベラルーシ
19m53 Anna Avdeyeva
  ロシア
19m39
円盤投 サンドラ・ペルコビッチ
  クロアチア
64m67 ニコレタ・グラス
  ルーマニア
63m48 Joanna Wiśniewska
  ポーランド
62m37
やり投 リンダ・シュタール
  ドイツ
66m81 クリスティーナ・オーベルクフェル
  ドイツ
65m58 バルボラ・シュポタコバ
  チェコ
65m36
ハンマー投 ベティ・ハイドラー
  ドイツ
76m38 タチアナ・ルイセンコ
  ロシア
75m65 アニタ・ヴォダルチク
  ポーランド
73m56
七種競技 ジェシカ・エニス
  イギリス
6823    ナタリア・ドブリンスカ
  ウクライナ
6778 イェニファー・エーザー
  ドイツ
6683
  世界記録  |   2010年世界最高記録  |   大会記録  |   ヨーロッパ記録  |   国内記録

出場国編集

カッコ内は出場者数

メダル獲得数編集

 
大会マスコットのバルニ(Barni)

      開催国

順位 国・地域
1   ロシア 9 4 8 21 †2
2   フランス 8 6 4 18
3   イギリス 6 7 6 19
4   ドイツ 4 6 6 16
5   ポーランド 3 1 5 9
6   トルコ 3 0 0 3
7   スペイン 2 3 2 7
8   ウクライナ 2 4 1 7
9   イタリア 2 3 1 6
10   クロアチア 2 0 0 2
11   ベラルーシ 1 1 1 3 †3
12   ベルギー 1 0 2 3
13   ラトビア 1 0 1 2 †3
14   ノルウェー 1 0 0 1
14   スロバキア 1 0 0 1
14   スイス 1 0 0 1
15   ポルトガル 0 4 1 5
16   オランダ 0 2 1 3
17   ルーマニア 0 2 0 2
18   アイルランド 0 1 1 2
18   スウェーデン 0 1 1 2
19   ブルガリア 0 1 0 1
20   ハンガリー 0 0 3 3
21   アゼルバイジャン 0 0 1 1
21   チェコ 1 0 0 1
21   フィンランド 0 0 1 1
21   モルドバ 0 0 1 1
Total 47 47 47 141
  • †1 男子3000mSCはホセ・ルイス・ブランコ(スペイン)がドーピング検査の結果失格となったために繰上げとなった[2]
  • †2 = Totals following the removal of Nailya Yulamanova gold medal in the marathon due to positive doping test.[3]
  • †3 = Totals following the removal of Andrei Mikhnevich gold medal in the shot put due to positive doping test.[4]

脚注・出典編集

関連項目編集

外部リンク編集