メインメニューを開く

カンドゥー幕張新都心(カンドゥーまくはりしんとしん)は、2013年12月にイオンモール幕張新都心にオープンした、子供が職業体験できるテーマパークである。

カンドゥー幕張新都心
施設情報
愛称 カンドゥー
テーマ 子どもの仕事体験
事業主体 DCT
管理運営 イオンモール キッズドリーム合同会社(イオンモール100%出資子会社)
面積 約2,500m2
開園 2013年平成25年)12月
所在地 279-0031
千葉県千葉市舞浜美浜区豊砂1-5 イオンモール幕張新都心 ファミリーモール3階
位置 北緯35度39分21.2秒
東経140度1分44.2秒
座標: 北緯35度39分21.2秒 東経140度1分44.2秒
公式サイト カンドゥー オフィシャルウェブサイト
テンプレートを表示

目次

概要編集

コンセプトごとに演出された6つの個性的なエリアに分かれており、様々なアクティビティ(仕事)や食事を楽しめる。施設内のみで利用できるカッチンという疑似通貨を、仕事をすることで得ることができ、それを使ってパーク内で遊ぶこともできる。子供のみならず、大人も参加できるので家族で楽しめるテーマパークである。 パーク滞在中に利用できるレストランが併設されており利用者一人ひとりに席が確保されている。

沿革編集

  • 2013年12月にイオンモール幕張新都心にオープン。[1]

米国DCT社が開発し、世界に展開する児童向け仕事体験テーマパーク「カンドゥー」を日本における独占ライセンス保有会社として全国に展開

  • カンドゥー幕張新都心開設時の運営会社、株式会社カンドゥージャパンが売上低迷により債務超過となり、2016年6月30日に現運営会社に「カンドゥー」事業の事業を譲渡した。

営業時間編集

  • 営業日:年中無休
  • 営業時間:ハイシーズン、ローシーズンによって営業時間が異なる。(2015年12月現在)
    • ハイシーズン(土日祝日、春休み、夏休み、冬休み、およびカンドゥーの定める日)
      1. 10:00~14:30
      2. 15:30~20:00
    • ローシーズン(ハイシーズン以外の日)
      • 月・金曜日
        1. 10:00~14:30
        2. 15:30~20:00
      • 火・水・木曜日
        • 10:00~17:00

体験できる仕事編集

  • パイロット(航空)
    • ブランドパートナー:日本航空株式会社
    • フライトシミュレーターを使って飛行機の操縦に挑戦する。
  • 客室乗務員
    • ブランドパートナー:日本航空株式会社
    • 機内アナウンスやお飲物のサーブを通して、礼儀やホスピタリティーを学べる。
  • マーシャラー
    • ブランドパートナー:日本航空株式会社
    • パドルを使って、巨大な飛行機を正確な停止位置まで誘導する。
  • スペースセンタークルー
    • 協賛企業:宇宙航空研究開発機構
    • JAXA全面協力の本格的なアクティビティ。宇宙飛行士や司令官とコミュニケーションをとりながら宇宙へとロケットを打ち上げることをミッションとしている。
  • 助産師
    • 協賛企業:聖路加看護大学
    • ミルクをあげたり、オムツを換えたり、抱っこをしたり生まれたばかりの赤ちゃんのお世話を体験できる。慈愛の気持ちを育むことが出来る。
  • エンジニア
    • ブランドパートナー:富士通株式会社
    • エンジニアなり、簡単なパソコン操作をしてウイルスを倒すシステムを作る。
  • ツアーコンダクター
    • ブランドパートナー:日本旅行
    • 旗を持ち、音声ガイダンスを身につけてカンドゥーの名所を案内します。カンドゥーの秘密やサプライズの体験もできます。
  • ファッションモデル
    • ブランドパートナー:オンワード樫山
    • かわいい衣装を着て、ランウェイでウォーキング&ポージングをするなど、ファッションモデル体験ができる。
  • メガネ士
    • ブランドパートナー:ジェイアイエヌ
    • 眼のふしぎや、めがねの仕組みを学ぶことができる。また、自分だけのオリジナルめがね(サングラス)を組み立てて、持って帰ることができる。
  • 銀行員・銀行のお客
    • ブランドパートナー:イオン銀行
    • カッチン紙幣を数えたり、両替をしたり、ハンコを押したりと銀行窓口に座って、さまざまなお仕事を体験できる。また、お客さんとして、カッチンを持っていくと市民カードにチャージしてもらえる。
  • カフェ店員
  • ディレクター・アナウンサー
    • ブランドパートナー:文化放送
    • 生放送をスムーズに進行するため、パーソナリティーに指示をだしたり、音量調整をしたり、オンエアボタンを押したり実際に使われている放送機器を使う本格的なアクティビティー。
  • 宅配スタッフ
    • ブランドパートナー:ヤマト運輸
    • カンドゥーの街を舞台に、荷物の預かりや、目的地まで届ける体験することができる。正しい挨拶の仕方の練習を通して、礼節を学ぶことができる。また、英語による体験も不定期で行っている。
  • 新聞記者
    • ブランドパートナー:毎日新聞
    • インタビューをして、新聞記者体験ができる。また、新聞の編集作業も体験できる。
  • 歯医者・歯科衛生士
    • ブランドパートナー:サンスター
    • 実際に歯医者で使われている本格的な器具を使って、歯医者、歯科衛生士のお仕事を体験できる。
  • スープシェフ
    • ブランドパートナー:味の素
    • スープシェフになって、オリジナルスープを作ることができる。作ったスープの試飲、パッケージデザインもすることができる。
  • 建築士
    • ブランドパートナー:新昭和
    • 建築士になって、すてきなおうちを設計することができる。
  • 勇者
  • ペンファクトリースタッフ
    • ブランドパートナー:ゼブラ
    • ペンの仕組みを勉強した後は、工場長の指示に従って、オリジナルのマイペンを組み立てる。
  • ボディペイント
    • 稼いだカッチンを使って顔や腕に好きな模様やイラストを描いてもらえるボディペイントが楽しめる。
  • ワークショップ
    • 稼いだカッチンを支払い、季節毎に変わるワークショップが体験できる。
  • マジックショー
    • 稼いだカッチンを使って、随時工作を楽しむことができる。
  • ビューティーサロン(客)
    • 稼いだカッチンを使ってネイルアートを楽しめる。
  • フードデコレーター
    • アイスやシュー生地、フルーツやカラースプレーを使って、オリジナルスイーツを作ることができる。
  • 警察官
    • 警察官になって、カンドゥーの街のパトロールや聞き込み調査、事件捜査を行う。事件の犯人を見つけることをミッションとしている。
  • ピザ作り体験
    • 具材を自由にトッピングしてオリジナルのピザを作ることができる。ただし、ピザキット(1000円)が必要。ピザキットは館内にあるインフォメーションにて購入可能。
  • ダンサー
    • カンドゥー・シアターにてダンサーによる指導のもとダンスを踊る。
  • 救急救命士
    • 実際に医療現場で使われている機器を使いながら、人命救助の体験ができる。命を扱う難しさを学ぶことができる。
  • カッチンショップのお客さん
    • お仕事体験で貯めたカッチンを使って、お買い物体験ができる。
    • 科学者
    • ブランドパートナー:栄光ゼミナール
    • 実験によって様々な発見をし、学ぶ楽しさを教わる。色のついた液体と吸水性ポリマーを混ぜてオリジナルの芳香剤を作る。
  • たこ焼き職人
  • アイスクリームメーカー
  • モノレール運転士
    • 協賛企業:千葉都市モノレール
    • シミュレーターを使った運転士の体験ができる。実際に走っている電車から撮影された映像のため臨場感にあふれている。

レッツ・カンドゥー!編集

レッツ・カンドゥー!
ジャンル 子供番組ミニ番組
出演者 長谷川恵美
制作 千葉テレビ放送
放送
放送国・地域   日本
放送期間 2017年7月1日 - 9月30日
2018年7月7日 -
放送時間 毎週土曜8:40 - 8:45
放送分 5分

毎週土曜日8:40 - 8:45に千葉テレビ放送(チバテレ)で放送されているテレビ番組。2017年7月から9月に第一期を放送し、2018年7月より二期を放送。かつて、同局の子供番組である『チュバチュバワンダーランド』で、初代おねえさん(エミおねえさん)を担当していた長谷川恵美を進行役に、アクティビティの紹介を行う[2]。なお、長谷川は2016年に産休のために『チュバチュバワンダーランド』を降板しており、産休明けで同じチバテレの当番組を担当することになった。

掲載紙編集

脚注編集

外部リンク編集