メインメニューを開く

レッド (テレビドラマ)

2001年の日本のテレビドラマ

レッド』は、東海テレビ制作・フジテレビ系列で、2001年10月2日 - 12月28日に放送された昼ドラマである。

レッド - RED -
ジャンル テレビドラマ
企画 出原弘之
出演者 遊井亮子
関口知宏
村井克行
朝加真由美
寺田農
ほか
オープニング 「ひとつだけ」我那覇美奈
プロデューサー 風岡大、大久保直実
制作 東海テレビ放送ビデオフォーカス
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2001年10月2日[1]~12月28日
放送時間 月曜日 - 金曜日13:30 - 14:00
放送分 30分
回数 62[2]
テンプレートを表示

概要編集

生まれつき赤髪で、周囲からいじめられてきた少女が様々な困難に立ち向かいながら、自立した女性へと成長していく姿を描く。 主演の遊井亮子によるレイプシーンも話題になった。乳房全体の露出こそなかったものの、近年のTVドラマにない迫力あるものとなった。

あらすじ編集

長野の田舎町に暮らす、生まれつき赤い髪を持つ少女・麻美は家族や学校でいじめられ続ける。そのいじめは麻美の兄にまで及び、不良グループに脅され麻美を犯すことを承諾してしまう。強姦された麻美は兄を責めるが、兄も家族も麻美の味方にはなってくれなかった。麻美は家を出て上京。東京で冬樹のデザイン事務所で働くことになり、デザイナーを志す。やがて冬樹と恋に落ちるが、麻美は忌まわしい過去が忘れられず、二人はしばらくして疎遠に…。

キャスト編集

主題歌編集

スタッフ編集

脚注編集

  1. ^ 当初は10月1日に放送開始される予定であったが、9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件の影響により1日遅れて10月2日からの開始となった。
  2. ^ 10月8日第13回出雲全日本大学選抜駅伝11月23日第13回国際千葉駅伝放送のため休止。
東海テレビ制作 昼ドラマ
前番組 番組名 次番組
はるちゃん5
(2001.7.2 - 2001.10.1)
レッド
(2001.10.2 - 2001.12.28)
母の告白
(2002.1.7 - 2002.3.29)