メインメニューを開く

下角 陽子(しもかど ようこ、1969年1月14日 - )は、フリーアナウンサー相撲ジャーナリスト

しもかど ようこ
下角 陽子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 兵庫県神戸市
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1969-01-14) 1969年1月14日(50歳)
血液型 O型
最終学歴 学習院大学文学部
所属事務所 株式会社RIGHTS.
職歴 1992年 - 1998年(ニッポン放送)
活動期間 1992年 - 現在
ジャンル バラエティ番組
公式サイト https://s-rights.co.jp/member/shimokado-yoko
担当番組・活動

来歴編集

兵庫県神戸市出身。 1992年3月、学習院大学文学部を卒業後、同年4月、ニッポン放送に入社。入社同期はアナウンサーの山内宏明荘口彰久、仲佐かおり、根岸紀子。編成局制作部のアナウンサーとして、主に歌番組のアシスタントや番組中継リポーターを担当。1998年、ニッポン放送を退職し、フリーアナウンサーに転向。

「大相撲年鑑」の企画・ライターとして参加し、その縁で2003年、大相撲本場所の場内向けのミニFM局である、どすこいFMの女性初のキャスターを閉局した2017年九月場所迄15年担当。以後、「相撲ジャーナリスト」の肩書きを作り、角界の取材を行っていき、特に古巣であるニッポン放送の番組に出演し、大相撲の取材内容を語っている。

人物編集

  • 前述の好格から大相撲の仕事を行う様になったが、関取として好きな人物は貴ノ花利彰である[1]

出演番組編集

ラジオ編集

ニッポン放送にて「相撲ジャーナリスト」としての取材報告

過去編集

ニッポン放送時代編集

フリー以後編集

テレビ編集

ラジオ編集

著作編集

単著編集

  • 「大相撲」知ったら面白すぎる70の話

共著編集

  • 大相撲年鑑―いま相撲がおもしろい (2001) (Mook21)
  • 大相撲年鑑 (2002) (Mook21)

脚注編集

  1. ^ [1]

外部リンク編集