中部方面混成団

陸上自衛隊の部隊

中部方面混成団(ちゅうぶほうめんこんせいだん、JGSDF Middle Army Combined Brigade)は、滋賀県大津市の大津駐屯地に団本部が駐屯する陸上自衛隊中部方面隊隷下の方面混成団のひとつ。

中部方面混成団
創設 2008年(平成20年)3月26日
所属政体 日本の旗 日本
所属組織 Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
部隊編制単位
兵種/任務/特性 教育訓練予備自衛官管理
所在地 滋賀県 大津市
編成地 大津
上級単位 中部方面隊
テンプレートを表示

概要編集

中部方面隊隷下にあり、団本部を滋賀県大津市大津駐屯地に置く。新隊員及び陸曹候補生の共通教育を担任していた第2教育団を母体に、第13旅団隷下のコア部隊であった第47普通科連隊を統合し、再編したものである。後に第49普通科連隊も編合しこれにより平時の基幹教育を一括し、有事発生時には第3師団第10師団第13旅団第14旅団の常備自衛官のみによる部隊で即応体制をとることができ、多様化する任務に対しより効率的な対応を取ることが出来るようになった。なお中部方面混成団長は大津駐屯地司令を兼務する。

沿革編集

編成・駐屯地編集

編成
  • 中部方面混成団本部「中混団-本」
  • 第47普通科連隊(4個普通科中隊基幹)
  • 第49普通科連隊(5個普通科中隊基幹)
  • 第109教育大隊
    • 第109教育大隊本部「109教大-本」
    • 第314共通教育中隊「314共」
    • 第315共通教育中隊「315共」
    • 第316共通教育中隊「316共」
  • 第110教育大隊
    • 第110教育大隊本部「110教大-本」
    • 第317共通教育中隊「317共」
    • 第332共通教育中隊「332共」
    • 第333共通教育中隊「333共」
  • 第4陸曹教育隊(陸曹候補生課程・生徒陸曹候補生課程及び初級陸曹特技(普通科・基礎英語)課程、陸曹上級課程を担当)
    • 第4陸曹教育隊本部「4曹教-本」
    • 共通通教育中隊「4曹教-共」
    • 普通科教育中隊「4曹教-普」
    • 上級陸曹教育中隊「4曹教-上」
駐屯地

主要幹部編集

官職名 階級 氏名 補職発令日 前職
中部方面混成団長
兼 大津駐屯地司令
1等陸佐 芝伸彦 2018年12月01日 陸上自衛隊教育訓練研究本部主任研究開発官
副団長 1等陸佐 大澤満 2019年05月20日 陸上自衛隊教育訓練研究本部
歴代の中部方面混成団長
(1等陸佐(一))
氏名 在職期間 出身校・期 前職 後職
01 上野恵 2008年03月26日 - 2008年12月01日 防大19期 第2教育団
兼 大津駐屯地司令
退職(陸将補昇任)
02 濵﨑哲郎 2008年12月01日 - 2010年12月01日 防大21期 第5旅団副旅団長 退職(陸将補昇任)
03 古河克樹 2010年12月01日 - 2012年12月04日 防大23期 自衛隊情報保全隊情報保全官 退職(陸将補昇任)
04 武政賢一 2012年12月04日 - 2015年04月01日 防大26期 情報本部計画部長 退職(陸将補昇任)
05 深田尚則 2015年04月01日 - 2016年07月31日 防大27期 陸上自衛隊関東補給処古河支処長 防衛大学校教授
06 佐藤正典 2016年08月01日 - 2017年08月01日 防大29期 中部方面混成団副団長 退職(陸将補昇任)
07 國友昭 2017年08月01日 - 2018年11月30日 防大29期 第14旅団副旅団長
善通寺駐屯地司令
退職(陸将補昇任)
08 芝伸彦 2018年12月01日 - 防大31期 陸上自衛隊教育訓練研究本部
主任研究開発官

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 広報紙【しこく】2月号2018.2.26 2018.3.5閲覧
  2. ^ 陸上自衛隊の部隊の組織及び編成に関する訓令平成12年陸上自衛隊訓令第25号
  3. ^ 自衛隊法施行令の一部改正(令和二年三月六日公布(令和二年政令第三十八号))に基づく関係訓令の改正(令和2年3月25日防衛省訓令第14号)

参考資料編集

関連項目編集

外部リンク編集