メインメニューを開く

二子沢川(ふたごさわがわ)は、新潟県南魚沼市を流れる一級河川[1](500メートル[2]) で、信濃川水系登川の支流(土石流危険渓流)である。

二子沢川
二子沢橋からの二子沢川 2019-3-19.jpg
二子沢橋からの二子沢川 2019-3-19
水系 一級水系 信濃川
平均の流量 -- m³/s
水源 巻機山
水源の標高 1967 m
河口・合流先 登川(新潟県南魚沼市清水)
流域 新潟県南魚沼市清水
テンプレートを表示

目次

地理編集

主な災害編集

砂防堰堤編集

二子沢編集

米子沢編集

深沢編集

巻機編集

流域自治体編集

並行する交通編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 新潟県の河川一覧”. 新潟県. 2019年3月16日閲覧。
  2. ^ 信濃川水系 魚野川圏域河川整備計画”. 新潟県 (2004年4月). 2019年3月16日閲覧。
  3. ^ 巻機山 米子沢”. 南魚沼市女子力観光プロモーションチーム. 2019年3月16日閲覧。
  4. ^ ナメや滝の美しい米子沢を遡行して―― 新潟県越後・巻機山避難小屋のトイレに感動”. YAMAYA (2018年10月23日). 2019年3月16日閲覧。
  5. ^ 巻機山 米子沢”. ヤマレコ (2018年7月20日). 2019年3月16日閲覧。
  6. ^ 割引沢 天狗尾根 割引岳”. ヤマレコ (2018年7月15日). 2019年4月16日閲覧。
  7. ^ 巻機山 割引沢~ヌクビ沢~三嵓沢”. YAMAP (2016年10月16日). 2019年4月16日閲覧。
  8. ^ 巻機山 紅葉の割引沢を愉しむ ~ 明るいナメ床が広がる爽快な渓歩き”. 好日山荘 (2015年10月21日). 2019年4月16日閲覧。
  9. ^ 【単独行】巻機山【ヌクビ沢コース】”. ヤマレコ (2018年11月9日). 2019年4月16日閲覧。
  10. ^ ヌクビ沢出合”. ヤマレコ. 2019年4月16日閲覧。
  11. ^ 東北電力株式会社 登川発電所”. 2019年3月18日閲覧。
  12. ^ 水力発電所一覧(最大出力30,000kW未満含む)”. 2019年3月18日閲覧。
  13. ^ レーザープロファイラデータを用いた土石流侵食幅・侵食深の解析”. 土木技術資料 (2015年). 2019年3月16日閲覧。
  14. ^ 渓床勾配と集水面積に基づく土石流による侵食土砂量の推定手法の検討”. 国土技術政策総合研究所. 2019年3月16日閲覧。
  15. ^ 登川流域における平成23年7月新潟・福島豪雨時の砂防事業効果”. 砂防学会. 2019年3月18日閲覧。
  16. ^ No.63二子沢第1号砂防堰堤”. 国土交通省北陸地方整備局湯沢砂防事務所. 2019年3月16日閲覧。
  17. ^ No.68二子沢第3号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月16日閲覧。
  18. ^ No.74二子沢第5号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月16日閲覧。
  19. ^ No.89二子沢第2号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月16日閲覧。
  20. ^ No.108二子沢第4号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月16日閲覧。
  21. ^ No.130米子沢第1号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  22. ^ No.141米子沢第3号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  23. ^ No.147米子沢第2号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  24. ^ No.153米子沢第4号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  25. ^ No.158米子沢第5号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  26. ^ No.160米子沢第7号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  27. ^ No.163米子沢第6号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  28. ^ No.178米子沢第8号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  29. ^ No.190米子沢第9号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  30. ^ No.191米子沢第10号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  31. ^ No.135深沢第1号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  32. ^ No.149深沢第2号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  33. ^ No.177深沢第3号砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  34. ^ No.□28深沢床固工群”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。
  35. ^ No.58巻磯砂防堰堤”. 国土交通省 北陸地方整備局 湯沢砂防事務所. 2019年3月18日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集


座標: 北緯36度57分 東経138度55分