メインメニューを開く

井上 学(いのうえ まなぶ、1978年11月1日 - )は、日本男性総合格闘家愛知県名古屋市出身。C.A.C.C.スネークピットジャパン所属。元バンタム級キング・オブ・パンクラシスト

井上 学
基本情報
本名 井上 学
通称 まなぴー
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-11-01) 1978年11月1日(40歳)
出身地 愛知県名古屋市
所属 U.W.F.スネークピットジャパンC.A.C.C.スネークピットジャパン[1]
身長 167cm
体重 62kg
階級 フェザー級
バンタム級
フライ級
バックボーン キャッチ・アズ・キャッチ・キャン
テンプレートを表示

上智大学外国語学部ドイツ語学科卒業。

目次

来歴編集

上智大学では、美術研究会に所属。

就職活動中の大学4年生の時に、格闘技経験ゼロのままU.W.F.スネークピットジャパンに入門。キャッチ・アズ・キャッチ・キャンをベースとしたファイトスタイルを磨く。

2004年11月、第6回アマチュアパンクラスオープントーナメント60kg未満級で優勝。

2005年、ネオブラッド・トーナメント・フェザー級(-64kg)に出場し、優勝を果たした。

2008年12月7日、バンタム級転向初戦となった初代バンタム級キング・オブ・パンクラス決定戦で川原誠也と対戦し、チョークスリーパーで一本勝ちを収め王座獲得に成功した[2]

2009年10月25日、元修斗世界フェザー級(-60kg)王者の大石真丈とノンタイトル戦で対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[3]。修斗王者とパンクラス王者の対戦は史上初の出来事だった[4]

2010年9月5日、バンタム級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチで赤井太志朗と対戦し、2-0の判定勝ちを収め初防衛に成功した[5]

2010年10月30日、SRC初参戦となったSRC15のSRCバンタム級ASIAトーナメント2010にパンクラス推薦選手としてシード出場[6]。準々決勝でソ・ジェヒョンと対戦し、3-0の判定勝ち[7]。12月30日、戦極 Soul of Fightで行なわれた準決勝で清水俊一と対戦し、0-3の判定負けを喫した[8]

2011年5月3日、バンタム級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチで川原誠也と再戦し、2-0の判定勝ちを収め2度目の防衛に成功した。

2011年12月3日、バンタム級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチで石渡伸太郎と対戦し、0-3の判定負けを喫し王座陥落した。

戦績編集

総合格闘技 戦績
28 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
16 1 2 13 0 3 0
9 2 0 7 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
内藤頌貴 5分3R終了 判定1-1 修斗 後楽園ホール大会 2018年3月25日
梶川卓 5分3R終了 判定3-0 プロフェッショナル修斗公式戦 2017年3月24日
六本木洋 5分3R終了 判定3-0 SHOOTO GIG TOKYO Vol.22 2016年10月16日
中山ハルキ 5分2R終了 判定3-0 GRABAKA LIVE! 3 2013年10月27日
のぶ渡辺 5分3R終了 判定3-0 修斗 2013年第4戦 2013年9月29日
× 山本賢治 5分3R終了 判定0-3 修斗 2013年第2戦 2013年3月16日
佐々木憂流迦 5分3R終了 判定0-1 修斗 2012年11月11日
× 堀口恭司 5分3R終了 判定0-3 修斗 2012年7月16日
× 石渡伸太郎 5分3R終了 判定0-2 PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR
【バンタム級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチ】
2011年12月3日
川原誠也 5分3R終了 判定2-0 PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR
【バンタム級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチ】
2011年5月3日
× 清水俊一 5分2R終了 判定0-3 戦極 Soul of Fight
【バンタム級ASIAトーナメント2010 準決勝】
2010年12月30日
ソ・ジェヒョン 5分2R終了 判定3-0 SRC15
【バンタム級ASIAトーナメント2010 準々決勝】
2010年10月30日
赤井太志朗 5分3R終了 判定2-0 PANCRASE 2010 PASSION TOUR
【バンタム級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチ】
2010年9月5日
曹竜也 5分3R終了 判定3-0 PANCRASE 2010 PASSION TOUR 2010年4月4日
大石真丈 5分3R終了 判定3-0 PANCRASE 2009 CHANGING TOUR 2009年10月25日
川原誠也 2R 4:44 チョークスリーパー PANCRASE 2008 SHINING TOUR
【バンタム級キング・オブ・パンクラス決定戦】
2008年12月7日
× アライケンジ 5分3R終了 判定0-3 PANCRASE 2008 SHINING TOUR 2008年8月27日
× 滝田J太郎 2R 1:16 KO(膝蹴り) PANCRASE 2008 SHINING TOUR 2008年4月27日
ジョン・ジンソク 2R 1:47 肩固め PANCRASE 2007 RISING TOUR 2007年10月14日
× 志田幹 5分3R終了 判定0-3 PANCRASE 2007 RISING TOUR 2007年4月27日
× 前田吉朗 1R 4:36 TKO(パウンド) PANCRASE 2007 RISING TOUR 2007年2月4日
島田賢二 5分2R終了 判定3-0 PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006年12月2日
砂辺光久 5分2R終了 判定3-0 PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006年9月16日
× 碓氷早矢手 5分2R終了 判定0-2 D.O.G V 2006年4月1日
村田卓実 5分2R終了 判定1-0 PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006年1月26日
のぶゆき 2R 2:59 TKO(パウンド) PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR 2005年11月4日
柳澤雅樹 5分2R終了 判定3-0 PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR
【ネオブラッド・トーナメント フェザー級 決勝】
2005年8月27日
藤本直治 5分2R終了 判定2-1 PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR
【ネオブラッド・トーナメント フェザー級 準決勝】
2005年6月5日

獲得タイトル編集

  • 第6回アマチュアパンクラスオープントーナメント 60kg未満級 優勝(2004年)
  • パンクラス ネオブラッド・トーナメント フェザー級 優勝(2005年)
  • 初代バンタム級キング・オブ・パンクラス王座(2008年)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集

前王者
王座新設
初代パンクラスバンタム級王者

2008年12月7日 - 2011年12月3日

次王者
石渡伸太郎