メインメニューを開く

京都府道370号佐々里井戸線

日本の京都府の道路
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
京都府道370号標識

京都府道370号佐々里井戸線(きょうとふどう370ごうささりいどせん)は、京都府南丹市美山町佐々里から京都府京都市右京区京北井戸町に至る一般府道である。

概要編集

南丹市美山町佐々里釜ヶ原から京都市右京区京北小塩町までの品谷峠およびソトバ峠を越える区間は山中の徒歩道が府道指定されているため、車輌での通行はできない(南丹市側の車道は大川上林道にそのまま接続する。また、右京区側の車道末端区間はダートとなっている)。

南丹市美山町佐々里釜ヶ原に佐々里スキー場があったが、現在は閉鎖され、八丁川河原部分のみをササリナチュラルランドと称するキャンプ場として活用している。

また、京都市右京区京北上弓削町八丁には廃村として知られる廃村八丁が存在するが、自動車で廃村八丁に到達することはできない。

路線データ編集

地理編集

関連項目編集