佐野 武治(さの たけじ、1930年5月11日 - 2011年3月4日[1])は、日本の照明技師倉敷芸術科学大学メディア映像学科非常勤講師日本映画テレビ照明協会会長。

さの たけじ
佐野 武治
生年月日 (1930-05-11) 1930年5月11日
没年月日 (2011-03-04) 2011年3月4日(80歳没)
出生地 京都府京都市
死没地 京都府
職業 照明技師、団体代表、大学講師
ジャンル 映画
活動期間 1948年 -
活動内容 1948年 松竹京都撮影所入社
1957年 同撮影所契約技師
1964年 同撮影所閉所、フリーランスに
テンプレートを表示

人物・来歴編集

1930年5月11日、京都府京都市に生まれる。

1948年、京都府尋常中学校(現在の京都府立洛北高等学校)卒業後、松竹京都撮影所に入社。

1957年(昭和32年)、同撮影所の契約技師となる。

1964年、松竹京都撮影所閉所にともないフリーランスの照明技師となり、約5,000本の映画作品の照明を手がける[要出典]

晩年も現役の照明技師で、照明歴は実に60年、照明の神様である。

その傍ら、日本映画テレビ照明協会会長である。

2008年より倉敷芸術科学大学メディア映像学科非常勤講師に就任。

タバコの銘柄はショートピース(両切)、ヘビースモーカーで有名である[要出典]

  • 照明を絵に例えて、「カメラマンがスケッチをした後に我々が色をつけていく」と答えている[要出典]
  • サントリートリスCM『雨と子犬』の照明でも知られる[要出典]

2011年3月4日、肝臓がんのため京都府内の病院で死去。80歳没[1]

主な作品編集

映画

受賞歴編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 佐野武治氏死去 日本映画テレビ照明協会会長 - 47NEWS(よんななニュース)

関連項目編集