メインメニューを開く

八重樫 琴美(やえがし ことみ、1994年9月26日 - )は、日本の元アイドル女優。2013年に結成された日本の女性アイドルグループChubbiness(チャビネス)の元メンバー。岩手県出身[1]エイベックス・マネジメント所属。

やえがし ことみ
八重樫 琴美
生年月日 (1994-09-26) 1994年9月26日(24歳)
出身地 日本の旗 日本岩手県
身長 156cm
血液型 B型
職業 女優
活動期間 2013年 - 2019年Chubbiness
2019年 - (個人活動)
事務所 エイベックス・マネジメント

目次

略歴編集

ぷに子が日本をHAPPYに』を合言葉に、2013年6月avexCanCamが手を組んで開催した「全国ぷに子オーディション」で約3500名の中から選ばれたChubbiness(チャビネス)のメンバーとなる。担当カラーは赤で、モダンバレエやJAZZなど様々なダンスを学び、ダンス歴20年という経歴を生かしてグループの中でも特技であるダンスを担当している。また、Chubbiness(チャビネス)のプロデューサーでもある古坂大魔王がプロデュースしているピコ太郎の姉妹グループとして、ピコ太郎のバックダンサーを務めている。一方で、CX痛快TVスカッとジャパン』で、2014年2月にメンバーの河合・堀川と一緒にぽっちゃりダンサーとして出演し、その後もイヤミ課長シリーズに三原優奈役等で出演。2015年には映画『イニシエーション・ラブ』に渡辺和美役で出演し、2017年には内村光良プロデュース公演『東京2/3』で初舞台を踏むなど女優としても活動を続けている。

2019年3月9日、Chubbiness全員の卒業[2]を以て女優業に専念。

人物編集

グループでの担当カラーは

愛称はこっちゃんがっしー

キャッチフレーズは「Chubbiness(チャビネス)の顔面インパクト」。

趣味は食べる事・妄想・写真。

個人としての将来の夢は朝ドラに出演する事。

活動編集

映画編集

舞台編集

TV編集

WEB編集

イベント編集

外部リンク編集

脚注編集