公立学校共済組合九州中央病院

公立学校共済組合九州中央病院(こうりつがっこうきょうさいくみあいきゅうしゅうちゅうおうびょういん)は、福岡県福岡市南区塩原に所在する病院である。設置者は公立学校共済組合

公立学校共済組合九州中央病院

九州中央病院

地図
情報
正式名称 公立学校共済組合九州中央病院
英語名称 Kyushu Central Hospital of the Mutual Aid Association of Public School Teachers
標榜診療科 内科、糖尿病・内分泌内科、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、肝臓内科、膵臓内科、脳神経内科、腎臓内科、心療内科、精神科、リウマチ科、外科、消化器外科、乳腺外科、呼吸器外科、血管外科、肝臓・胆のう・膵臓外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、病理診断科、麻酔科、歯科口腔外科
許可病床数 330床
一般病床:330床
機能評価 一般病院2 3rdG:Ver.1.1
開設者 公立学校共済組合
管理者 前原喜彦(病院長)
開設年月日 1957年(昭和32年)5月20日
所在地
815-8588
福岡県福岡市南区塩原3丁目23番1号
位置 北緯33度33分48.1秒 東経130度25分28.9秒 / 北緯33.563361度 東経130.424694度 / 33.563361; 130.424694
二次医療圏 福岡・糸島
PJ 医療機関
テンプレートを表示

2次救急指定病院[1]臨床研修指定病院[2]であると共に、地域医療支援病院[3]、地域がん診療連携拠点病院[4]に指定されている。

施設は入院棟、外来診療棟、腎センター・健康管理センター棟から成り、一般病棟のほか、ICU(集中治療室)、HCU(ハイケアユニット)、緩和ケア病棟を備える。

2018年(平成30年)4月1日に前院長 飯田三雄(前九州大学第二内科教授)が退任し、現院長 前原喜彦(前九州大学第二外科教授)が就任した[5]

診療科 編集

  • 内科
  • 糖尿病・内分泌内科
  • 循環器内科
  • 消化器内科
  • 呼吸器内科
  • 肝臓内科
  • 膵臓内科
  • 脳神経内科
  • 腎臓内科
  • 心療内科
  • 精神科
  • リウマチ科
  • 外科
  • 消化器外科
  • 乳腺外科
  • 呼吸器外科
  • 血管外科
  • 肝臓・胆のう・膵臓外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 脳神経外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 病理診断科
  • 麻酔科
  • 歯科口腔外科

関連施設 編集

脚注 編集

  1. ^ 福岡市内の救急告示病院”. 福岡市 (2022年9月3日). 2023年1月5日閲覧。
  2. ^ 九州管内の臨床研修病院ホームページ一覧”. 九州厚生局 (2022年9月27日). 2023年1月5日閲覧。
  3. ^ 福岡県の地域医療支援病院名簿” (PDF). 福岡県 (2022年4月1日). 2023年1月5日閲覧。
  4. ^ がん拠点病院に関する情報ページ” (PDF). 福岡県 (2022年9月20日). 2023年1月5日閲覧。
  5. ^ 消化器・総合外科(第二外科)の歴史”. 九州大学大学院 消化器・総合外科(第二外科). 2023年1月5日閲覧。

外部リンク 編集