メインメニューを開く

北九州市立八幡病院(きたきゅうしゅうしりつやはたびょういん)は、福岡県北九州市八幡東区にある医療機関。北九州市が運営する病院である。福岡県災害拠点病院に指定されている。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 北九州市立八幡病院
Kitakyushu City Yahata Hospital.jpg
情報
英語名称 Kitakyushu City Yahata Hospital
前身 八幡市立病院
標榜診療科 内科、循環器科、精神科、小児科、外科、呼吸器外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、眼科、耳鼻咽喉科 皮膚科、泌尿器科、産婦人科、放射線科、麻酔科、歯科
許可病床数

439床


一般病床:439床
開設者 北九州市
管理者 市川光太郎(院長)
地方公営企業法 全部適用
開設年月日 1930年昭和5年)10月1日
所在地
805-8534
福岡県北九州市八幡東区西本町四丁目18番1号
位置 北緯33度51分53.4秒
東経130度47分37.8秒
二次医療圏 北九州
PJ 医療機関
テンプレートを表示

沿革編集

診療科目編集

救急診療編集

救急医療においては、北九州市の計画により、西部ブロックに於ける「第3次救急指定病院」として位置づけられており、産業医科大学病院JCHO九州病院など「2次指定」されたエリア内のその他の病院と連携を密にしている。東部地区は、医療法人北九州病院が運営する北九州総合病院小倉南区)が指定されている。

外部リンク編集