メインメニューを開く

北川 義隆(きたがわ よしたか、1970年 - )は元文化放送アナウンサーで、ボイスワークス所属のフリーアナウンサー、スポーツジャーナリストスポーツライター。かつてローマ在住。

人物・略歴編集

桐光学園高等学校明治学院大学を卒業後に文化放送入社し、アナウンス部配属。入社1年目の1993年から、この年から監督に復帰した長嶋茂雄の番記者を務め、「ジャイアンツ担当アナウンサー」として名前を知られる。また、NACK5西武ライオンズの試合の実況も担当した。当時ラジオ局の若手スポーツアナウンサーとしては、得点を頻繁に伝える為、わかりやすい中継と言われていた。

1998 FIFAワールドカップではプロデューサーとして番組の制作を手がけ、翌1999年に文化放送を退社してイタリアに渡る。
その後はサッカーセリエAの日本人選手の活躍を中心に、スカイパーフェクTV!などのCSテレビ放送の実況中継や、日本のサッカー雑誌「週刊サッカーダイジェスト」にコラムを執筆するなど活躍している。難関と言われるFIFA公認の代理人の試験をパスし、日本サッカー協会認定選手エージェントとなる。

自ら「ロマニスタ」と名乗る熱狂的なASローマファンであることは有名。

高校時代、ニッポン放送(JOLF)の深夜番組『HITACHI FUN! FUN! TODAY』内の辻仁成脚本のラジオロックドラマ 『続・バックステージパスを探して』のタケシ役として主演している事はあまり知られていない。

2015年9月公開、映画天空の蜂(東野圭吾原作、堤幸彦監督)に原発前のレポーターとして出演している。

2016年より、千葉ロッテマリーンズ主催ゲーム中継(球団製作)(TBSニュースバードなど)にベンチレポーターとして出演。

エピソード編集

出演番組編集

文化放送時代編集

現在編集

  • 千葉ロッテマリーンズ主催ゲーム(球団製作)(TBSニュースバードなど)(ベンチレポーター、2016年 - )
  • GAORA 「アメリカズカップ ワールドシリーズ」(実況、2016年 - )
  • DAZN セリエA実況