北海道道723号洞爺湖大滝線

日本の北海道が管理していた道路

北海道道723号洞爺湖大滝線(ほっかいどうどう723ごう とうやこおおたきせん)は、北海道胆振支庁管内の壮瞥町大滝村(現伊達市)を結んでいた主要道道北海道道)である。国道453号に格上げされ、廃止された。旧国鉄胆振線に沿って走っていた。以下、路線廃止当時の名称・路線番号を用いる。

一般道道
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
北海道道723号標識
北海道道723号洞爺湖大滝線
路線延長 28.7 km
制定年 1972年
廃止年 1993年
起点 北海道有珠郡壮瞥町字滝之町
終点 北海道有珠郡大滝村字清陵
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0276.svg国道276号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

目次

路線概要編集

通過する自治体編集

主な接続道路編集

歴史編集

沿線編集

関連項目編集