メインメニューを開く

北関東綜合警備保障(きたかんとうそうごうけいびほしょう)株式会社は、栃木県全域と茨城県群馬県の一部をサービスエリアとするセキュリティーサービス会社。綜合警備保障の主要関係会社。全国の綜合警備保障グループ中第6位の売上げを誇っている。

北関東綜合警備保障株式会社
ALSOK logo.svg
本社社屋(あんしんかん)
本社社屋(あんしんかん)
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 北綜警
本社所在地 日本の旗 日本
320-0833
栃木県宇都宮市不動前1丁目3番14号
設立 1968年12月12日
業種 サービス業
法人番号 9060001001355 ウィキデータを編集
事業内容 常駐警備機械警備、警備輸送
代表者

代表取締役会長 青木勲

代表取締役社長 青木靖典
資本金 1億円
決算期 3月末日
主要株主 綜合警備保障株式会社
主要子会社 北総産業株式会社
日本電子工学株式会社
株式会社北関東警送サービス
外部リンク http://www.kitakantosok.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

1968年12月12日設立。初代社長の青木忠三は茨城県出身の元栃木県の警察官(最後は宇都宮中央警察署署長)で1993年12月まで社長を務めた。初代社長の長男の青木勲は元栃木県の警察官、1974年4月に入社、1993年12月より社長を務め、2017年より会長。2017年からは勲の長男、青木靖典が社長を務めている。

2004年に落成した新本社ビルは「あんしんかん」の名称で万一の際の緊急避難場所、災害情報基地としての機能を有している。

グループ会社には、(株)北関東警送サービス、北総産業(株)、日本電子工学(株)などがある。

特色編集

ALSOK連盟会社は多くの会社が共通の制服(ワッペンの識別番号のみ違う)を採用しているが、同社はオリジナルのものを採用している。

独自のマスコットキャラクター『まもるくん』を採用している。

外部リンク編集