千葉県道22号千葉八街横芝線

日本の千葉県の道路

千葉県道22号千葉八街横芝線(ちばけんどう22ごう ちばやちまたよこしばせん)は、千葉県千葉市中央区から八街市を経て、山武郡横芝光町横芝に至る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
千葉県道22号標識
千葉県道22号
千葉八街横芝線
起点 千葉県千葉市中央区
終点 山武郡横芝光町横芝
接続する
主な道路
記法
国道51号標識 国道51号
国道409号標識 国道409号
国道126号標識 国道126号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

千葉市中央区本町1丁目の「広小路交差点」を起点とし、山武郡横芝光町横芝の「本町交差点」を終点とする。 千葉市中央区本町1丁目の「広小路交差点」から佐倉市坂戸の「坂戸三叉路」まで国道51号と重複する。坂戸三叉路を八街方面へ右折すると単独区間となり、八街市から山武市に至る。山武市松尾町松尾の「松尾駅入口交差点」で国道126号と合流し、終点の山武郡横芝光町横芝の「本町交差点」まで重複する。

路線データ編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

ギャラリー編集


関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ (旧)「大関入口」交差点)
  2. ^ (旧)「大関入口」交差点