メインメニューを開く

千葉県道74号多古笹本線

日本の千葉県の道路

千葉県道74号多古笹本線(ちばけんどう74ごう たこささもとせん)は、千葉県香取郡多古町から銚子市笹本町を結ぶ県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
千葉県道74号標識
千葉県道74号
多古笹本線
起点 千葉県香取郡多古町
終点 銚子市
接続する
主な道路
記法
国道296号標識 国道296号
千葉県道16号
千葉県道56号
千葉県道28号
国道356号標識国道356号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
千葉県道74号多古笹本線
旭市萬歳(2015年5月)

目次

概要編集

歴史編集

  • 時期不明:路線ナンバリング変更。旧ナンバリングは県道90号多古笹本線。
  • 2015年平成27年)3月30日:香取郡多古町多古地先の多古笹本線バイパスの未通区間(0.5km)供用開始により、多古笹本線バイパス(L=1.1km)が全線開通[1](2車線[2])。

路線状況編集

道路施設編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

脚注編集

  1. ^ “多古笹本線バイパス開通 国道296号と市街地つなぐ”. 千葉日報(千葉日報社). (2015年3月30日)
  2. ^ 千葉県県土整備部道路整備課 (2015年3月5日). “県道多古笹本線バイパスが開通します。 (PDF)”. 千葉県. 2015年5月1日閲覧。

関連項目編集