メインメニューを開く

南 とめ(みなみ とめ、1910年6月18日 - 2004年5月16日[1])は日本映画編集技師富山県出身。

目次

経歴編集

1933年にP.C.L.録音部に入社。その後編集技師に転身し1953年に東京映画に移籍しフリーとなる。

映画編集

受賞歴編集

脚注編集

  1. ^ 南とめさん死去 映画編集者”. 共同通信 (2004年5月17日). 2015年1月7日閲覧。

出典・参考文献編集

  • 鶴田義久 『黒沢映画の美術』 学研、1985年。ISBN 4051016994
  • 武田うめ 『編集者自身を語る』 日本映画・テレビ編集協会、1993年。

外部リンク編集