メインメニューを開く

南郷町(なんごうちょう)は、宮城県遠田郡に属していたである。2006年1月1日に小牛田町と合併し、美里町となった。

南郷町
廃止日 2006年1月1日
廃止理由 新設合併
小牛田町南郷町美里町
現在の自治体 美里町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 宮城県
遠田郡
団体コード 04504-7
面積 39.52km2
総人口 6,707
推計人口、2005年12月1日)
隣接自治体 東松島市石巻市
遠田郡 涌谷町小牛田町
志田郡 松山町鹿島台町
宮城郡 松島町
町の木 ヤナギ
町の花 キク
南郷町役場
所在地 989-4205
宮城県遠田郡南郷町木間塚字中央1番地
座標 北緯38度29分16.9秒
東経141度8分7.4秒
南郷町位置図
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

宮城県中部に位置する町である。大崎平野に位置し、鳴瀬川沿いの平坦な地形である。町の標高は1~8mである。

隣接していた自治体編集

歴史編集

  • 1889年4月1日 市町村制施行により、福ヶ袋村、練牛村、大柳村、二郷村、木間塚村、和多田沼村が合併し、南郷村が成立する。
  • 1954年7月1日 町制施行し、南郷町となる。

行政編集

経済編集

産業編集

  • 米作が中心である。町の面積の4分の3を水田が占める。

姉妹都市・提携都市編集

国内編集

海外編集

教育編集

高等学校
宮城県南郷高等学校
中学校
南郷町立南郷中学校
小学校
南郷町立南郷小学校
南郷町立練牛小学校

交通編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

イベント編集

その他編集

  • 水道料金が日本一高いことで有名である
  • 満州に日本で最初に移民団を派遣した。

出身人物編集

関連項目編集