メインメニューを開く

危いことなら銭になる』(やばいことならぜにになる)は、中平康監督、宍戸錠主演による1962年公開日本映画

都筑道夫の小説「紙の罠」を原作としたアクション・コメディ。池田一朗山崎忠昭が共同で脚色し、中平康が監督した。

スタッフ編集

  • 企画:久保圭之介
  • 監督:中平康
  • 脚本:池田一朗 山崎忠昭
  • 原作:都筑道夫「紙の罠」桃源社
  • 撮影:姫田真佐久
  • 音楽:伊部晴美
  • 美術:大鶴泰弘
  • 録音:福島信雅
  • 照明:岩木保夫
  • スチル:井本俊康
  • 主題歌:危いことなら銭になる

キャスト編集