メインメニューを開く

古館 ゆき(こだて ゆき、1958年9月24日 - )は、福岡県出身の女優

こだて ゆき
古館 ゆき
本名 木村和代
別名義 木村有希、古館佑記
生年月日 (1958-09-24) 1958年9月24日(60歳)
出生地 日本の旗, 福岡県
民族 日本人
職業 女優
ジャンル テレビ・映画
活動期間 1980年 - 1988年
活動内容 テレビ・映画
主な作品
映画
ツィゴイネルワイゼン』(1980年)
テレビドラマ
天からやって来た猫』(1982年)

目次

人物・来歴編集

  • 本名・木村和代[1]
  • 一時、芸名を 古館佑記 で活動していた。
  • 1980年、『ツィゴイネルワイゼン』の映画でデビュー。(デビュー当時は 木村有希 の名で活動したが、その後すぐに 古館ゆき に改名した。)
  • 苗字の漢字は「古舘」とされている場合もあり、苗字の読みは「ふるたち」「ふるだて」とされている場合もある。
  • かつては、ぷろだくしょん舵に所属していた。

日本経済新聞1981年12月3日付夕刊「アップ」によれば、高校教師である父に作られた自分を変えたくて、芸能界を志望し、高等学校卒業前に内緒で上京し、住まいを見つけた。愛称はピノキオ。6畳一間にぬいぐるみ「クマ男」と同棲中。

主な出演作品編集

テレビドラマ編集

映画編集

ラジオ編集

雑誌編集

  • 週刊プレイボーイ集英社
    • 1982年1月5日・12日合併号 No.2・3(1981年) - グラビア1P
    • 1982年6月15日号 No.25「清純派女優古館ゆき ヌード初ショット」(1982年) - グラビア5P

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『日本タレント名鑑・1987年度版』(1987年・VIPタイムズ社

外部リンク編集

関連項目編集