メインメニューを開く

各務原市消防本部(かかみがはらししょうぼうほんぶ)は、岐阜県各務原市の消防部局(消防本部)。各務原市役所の東に隣接して建つ西部方面消防署に設置されている。管轄区域は各務原市全域。

各務原市消防本部
Kakamigahara City Nishi Fire Station2008.jpg
本部のある西部方面消防署
IMG 20151018 134225.jpg
東部方面消防署北分署
情報
設置日 1965年3月
管轄区域 各務原市
管轄面積 87.77km2
職員定数 181人
消防署数 2
分署数 2
出張所数 3
所在地 504-8555
岐阜県各務原市那加桜町1-69
リンク 各務原市消防本部
テンプレートを表示

目次

概要編集

沿革編集

  • 1965年3月1日 - 各務原市消防本部各務原市消防署を設置する。 
  • 1969年4月1日 - 東消防署を設置し、各務原市消防署を西消防署に改称する。
  • 1976年4月1日 - 北消防署を設置する。
  • 1980年4月1日 - 南消防署を設置する。
  • 1985年3月1日 - みどり坂出張所を開設する。
  • 1986年4月1日 - 尾崎出張所を開設する。
  • 2004年11月1日 - 羽島郡川島町を編入する。
    • 川島町は、羽島郡広域連合を合併前日をもって脱退し、旧川島町の区域に限り、各務原市が羽島郡広域連合に加入する。
  • 2005年3月31日 - 各務原市が羽島郡広域連合を脱退する。
  • 2005年4月1日 - 旧川島町の区域の消防事務を各務原市が承継する。
    • 羽島郡広域連合消防本部の東消防署川島分署を、各務原市消防本部の西消防署川島分署とする。
  • 2010年4月1日 - 西消防署を西部方面消防署に、東消防署を東部方面消防署に、南消防署を西部方面消防署南出張所に、北消防署を東部方面消防署北分署にそれぞれ改称する。
  • 2013年4月1日 - 高機能消防指令システムを更新。

組織編集

  • 本部 - 総務課、予防課、救急警防課、指令課
  • 消防署

消防署編集

消防署 住所 分署 出張所
西部方面消防署 那加桜町1-69 川島:川島河田町1040 尾崎:尾崎西町1-7-2

南:前渡北町1-4

東部方面消防署 鵜沼羽場町1-181 北:蘇原東門町3-49-1 みどり坂:鵜沼東町7-65

参考文献編集

  • 『平成25年版消防年報』 各務原市消防本部、2014年

外部リンク編集