向浜駅

日本の秋田県秋田市にある秋田臨海鉄道の駅

向浜駅(むかいはまえき)は、秋田県秋田市向浜1丁目にあった秋田臨海鉄道線(南線)の貨物駅である。

向浜駅
むかいはま
秋田港 (5.4 km)
所在地 秋田県秋田市向浜1丁目
北緯39度44分17.38秒 東経140度3分53.01秒 / 北緯39.7381611度 東経140.0647250度 / 39.7381611; 140.0647250座標: 北緯39度44分17.38秒 東経140度3分53.01秒 / 北緯39.7381611度 東経140.0647250度 / 39.7381611; 140.0647250
所属事業者 秋田臨海鉄道
所属路線 秋田臨海鉄道線(南線)
キロ程 5.4 km(秋田港起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1971年昭和46年)7月7日
廃止年月日 2021年令和3年)4月1日
備考 貨物専用駅
テンプレートを表示

駅概要編集

向浜駅は、専用線発着コンテナ貨物・専用線発着車扱貨物の取扱駅である。

駅には日本製紙板紙事業本部秋田工場の専用線が接続し、当駅では専用線を介して工場を発着するコンテナを取り扱っている。主な取扱品は、製品や工場で使用される化学薬品、燃料用の廃タイヤなど。紙の発送先は関東東海近畿地方などの遠方が多い。

かつては工場で使用される化学薬品のタンク車輸送も行われており、酒田港駅勿来駅から液体塩素苛性ソーダ奥野谷浜駅からラテックスが到着していた。

また1980年代ごろまで、駅南方にある新秋木工業秋田工場や秋田プライウッド向浜工場などの製材工場への専用線も存在した。

駅周辺編集

歴史編集

隣の駅編集

秋田臨海鉄道
秋田臨海鉄道線(南線、廃止)
秋田港駅 - 向浜駅

関連項目編集