メインメニューを開く

園生貝塚

千葉市稲毛区にある縄文時代の貝塚

園生貝塚(そんのうかいづか)は、千葉県千葉市稲毛区園生町内にある縄文時代貝塚遺跡

園生貝塚の位置(千葉県内)
園生貝塚
園生貝塚
所在地
地図

位置と概要編集

縄文時代中期から後期の貝塚とされる。京葉道路穴川インターチェンジの西側、千葉都市モノレール穴川駅北側の「御殿山」と呼ばれる山の中に存在し[1]、千葉市による発掘調査も行われている[2]

直径130mにもなる貝殻層のほか、縄文土器土版土偶岩偶石器石斧)、石皿などが出土しているという[3]

穴川駅近くの道路端にひっそりと記念碑が立っている。

参考サイト編集

参考図書編集

  • 『千葉市園生貝塚-平成19・20年度発掘調査報告書-』千葉市教育委員会・千葉市教育振興財団埋蔵文化財調査センター(2010年3月)
  • 『貝塚研究』第1号 園生貝塚研究会(1996年4月)
  • 「稲毛のおはなし-園生貝塚-」『ふれあい通信』13号(千葉市小仲台地域福祉交流館2017年10月発行)

関連項目編集