メインメニューを開く

土佐穴内駅

日本の高知県長岡郡大豊町にある四国旅客鉄道の駅

土佐穴内駅(とさあなないえき)は、高知県長岡郡大豊町穴内にある、四国旅客鉄道(JR四国)土讃線である。駅番号D31

土佐穴内駅
JRS Tosa-Ananai sta.jpg
とさあなない
Tosa-Ananai
D30 大田口 (2.8km)
(4.0km) 大杉 D32
所在地 高知県長岡郡大豊町穴内
駅番号 D31
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 土讃線
キロ程 83.2km(多度津起点)
電報略号 ナイ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1934年(昭和9年)10月28日
備考 無人駅
テンプレートを表示
待合室

歴史編集

当駅の開業当時、既に土佐電気鉄道安芸線(現在の安芸市域)に穴内駅[1]が所在していたため、令制国名を冠して区別している。

駅構造編集

単式1面1線のホームを持つ地上駅で、元は1面2線だった。現在は無人駅となっており、ホームにトイレを併設した待合所があるだけだが、駅舎を撤去した後の空き地が残る。待合所二名深田大内出目上宇和五郎伊予出石の各駅と同じ構造のものである。また、貨物ホームの跡も残っている。

駅周辺編集

駅は穴内の集落からやや離れていて、駅の周囲に民家は少ない。

豊永方面の和田トンネル開通前の旧線を辿ることができる。また、坑口は封鎖されているがトンネルも現存している。

  • 大杉穴内簡易郵便局
  • 大豊町立穴内小学校・中学校(休校)
  • 国道32号

隣の駅編集

四国旅客鉄道
土讃線
大田口駅 (D30) - 土佐穴内駅 (D31) - 大杉駅 (D32)

脚注編集

  1. ^ 同線は後に廃止されたが現在、ほぼ同位置に土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線の同名駅(穴内駅)がある。
  2. ^ “住民が待合所開設 大豊町の穴内駅 駐輪場も”. 高知新聞(朝刊) (高知新聞社): p. 20. (2013年4月1日) 
[ヘルプ]

関連項目編集