メインメニューを開く

坊さん弁護士・郷田夢栄

坊さん弁護士・郷田夢栄』(ぼうさんべんごし・ごうだむえい)は、テレビ東京BSジャパン共同制作の2時間ドラマ女と愛とミステリー」(毎週水曜日20:54 - 22:48)で2003年から2004年まで放送された弁護士ドラマシリーズ。全2回。

坊さん弁護士・郷田夢栄
ジャンル テレビドラマ
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京BSジャパンテレパック
演出 大原誠
脚本 吉田弥生(*1)、塚本隆文(*2)
プロデューサー 杉村治司
出演者 萩原健一宮本真希加藤武
第1作「17才の殺人者」(原作:結城昌治「幻影の絆」)
放送時間 水曜20:54 - 22:48(114分)
放送期間 2003年1月29日(1回)
第2作「被告席に立つ女」(原作:小杉健治「殺意の川」)
放送時間 水曜20:54 - 22:48(114分)
放送期間 2004年7月7日(1回)
テンプレートを表示

住職の資格を持つ弁護士が、殺人事件の謎を解くと同時に、仏の心で依頼者の心の闇に光を照らしていく。

目次

キャスト編集

  • 郷田夢栄(正福寺副住職・開店休業中の弁護士) - 萩原健一
  • 水原緑(美術雑誌の編集者) - 宮本真希
  • 郷田妙子(夢栄の妻・10年前、夢栄がインド修行中に癌で死去) - ひがし由貴(#2)
  • 郷田円真(正福寺住職・保護司・夢栄の父) - 加藤武

ゲスト編集

第1作(2003年1月29日) 「17才の殺人者」 原作:結城昌治「幻影の絆」
第2作(2004年7月7日) 「被告席に立つ女」 原作:小杉健治「殺意の川」

スタッフ編集

外部リンク編集