メインメニューを開く

城陽市立深谷小学校(じょうようしりつ ふかたにしょうがっこう)は、京都府城陽市寺田深谷にある公立小学校

城陽市立深谷小学校
Fukatani es in Kyoto,Japan.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 城陽市
設立年月日 1975年(昭和50年)4月
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 610-0121
京都府城陽市寺田深谷111番地2
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

概要編集

城陽市北東部の丘陵地帯を校区とする小学校である。久世小学校から分離・開校した。

沿革編集

  • 1975年昭和50年)4月 - 城陽市立久世小学校より分離・開校(児童数543人)
  • 1976年(昭和51年) - 観察池竣工
  • 1977年(昭和52年) - 校歌制定
  • 1978年(昭和53年) - 南校舎3教室増築(児童数1000人突破)
  • 1979年(昭和54年) - 北校舎3教室、給食配膳室増築
  • 1981年(昭和56年)4月 - 障害児学級を開設
  • 1982年(昭和57年) - 交通安全活動で児童会表彰される。児童数が1300人を突破。
  • 1984年(昭和59年)9月 - 便所棟(南校舎)増築工事完成
  • 1986年(昭和61年) - 野鳥愛護校に指定
  • 1987年(昭和62年)4月 - 児童数が1000人を割り込む
  • 1989年平成元年) - 児童会が交通安全優秀校として表彰される
  • 1993年(平成5年)12月 - 温蔵庫を設置
  • 1994年(平成6年)4月 - 児童数が開校時を下回る(537人)
  • 1997年(平成9年)8月 - 南校舎大規模改造工事及び耐震補強工事が完成
  • 1998年(平成10年)4月 - 焼却炉廃止に伴いシュレッダー設置
  • 1998年(平成10年)8月 - 大規模改造工事及び耐震補強工事が完成
  • 1999年(平成11年) - 学校安全文部大臣表彰受賞
  • 2000年(平成12年) - コンピューター教室設置
  • 2002年(平成14年)3月 - 防犯システムを設置
  • 2003年(平成15年)4月 - 新1年生が1クラスとなり、校内初の単式学級となる
  • 2005年(平成17年)3月 - 地域交流室を開設
  • 2006年(平成18年)9月 - グラウンド改良工事が完成
  • 2007年(平成19年)4月 - AED(自動体外式除細動器)を設置
  • 2017年(平成29年)5月 - エアコン設置工事が竣工

教育目標編集

  • 「ふるさとを愛し学び続ける 心豊かな児童の育成」

主なデータ編集

  • 敷地面積:15,947㎡(市立小学校第5位)
  • グラウンド面積:5,941㎡(市立小学校第6位)

主な進学先編集

交通編集

著名な出身者編集

脚注編集


参考文献編集

  • 城陽市教育委員会『平成21年度城陽市の教育』2009年
  • 創立30周年記念事業実行委員会『創立30周年記念誌「ふかたに」』城陽市立深谷小学校PTA,2004年11月13日

関連項目編集

外部リンク編集