メインメニューを開く

埼玉県道303号弥藤吾行田線

日本の埼玉県の道路
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
埼玉県道303号標識
行田市上池守地区

埼玉県道303号弥藤吾行田線(さいたまけんどう303ごう やとうごぎょうだせん)は、埼玉県熊谷市弥藤吾の群馬県道・埼玉県道341号太田熊谷線との交差点を起点とし、行田市本丸の国道125号との交差点を終点とする県道である。

目次

概要編集

  • 起点:埼玉県熊谷市(群馬県道・埼玉県道341号太田熊谷線 弥藤吾交点)
  • 終点:埼玉県行田市(埼玉県道128号熊谷羽生線 行田市役所入口交差点)
  • 大里郡妻沼町と行田市を結ぶ道路であるが狭い区間が多く、幹線的な役割は一切果たしていなかった。狭い区間などは近年の整備により対面2車線の新道が整備されたが、それ以前に造られた現道はほとんどが対面2車線になっているものの、歩道は整備されていない箇所やクランク状のカーブ(旧妻沼町域など)があるなど、まだまだ危険な区間が多い。
  • 熊谷市大塚から池上の間は、彩の国まごころ国体関連整備により新道が整備された。

通過する市町村編集

交差する道路編集

沿線の主要施設編集

関連項目編集