メインメニューを開く

堀井 岳也(ほりい がくや、1975年7月3日 - )は、山梨県甲府市出身の元プロサッカー選手。ポジションはFW

堀井 岳也 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ホリイ ガクヤ
ラテン文字 HORII Gakuya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1975-07-03) 1975年7月3日(43歳)
出身地 山梨県甲府市
身長 175cm
体重 68kg
選手情報
ポジション FW
ユース
1984-1988 貢川SSS
1988-1990 昭和町立押原中学校
1991-1993 山梨県立韮崎高等学校
1994-1998 青山学院大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-1999 ヴァンフォーレ甲府 49 (8)
2000-2001 モンテディオ山形 66 (17)
2001 コンサドーレ札幌 (loan) 6 (1)
2002-2005 コンサドーレ札幌 99 (12)
2006 ヴァンフォーレ甲府 16 (1)
2009 小樽 F.C.
監督歴
2007-2008 ヴァンフォーレ甲府 (スクールコーチ)
1. 国内リーグ戦に限る。2017-10-27現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

1984年に貢川サッカースポーツ少年団に入団。昭和町立押原中学校を経て山梨県立韮崎高等学校に入学してサッカー部に入部。在学中、1991年、1993年の2回全国高等学校サッカー選手権大会に出場した。卒業後は青山学院大学に入学し、サッカー部でプレーした。

大学卒業後地元山梨県に戻り、当時旧JFL所属だったヴァンフォーレ甲府に入団。翌年甲府は新設されたJリーグ2部に参入した。堀井は2年間で49試合に出場して合計8得点を挙げた。

2000年にモンテディオ山形に移籍。2001年9月、コンサドーレ札幌にレンタル移籍で加入した[1]。同年9月16日に行われたJ1リーグセカンドステージ第5節 (対戦相手: 清水エスパルス) でJ1リーグに初出場。この試合で延長前半14分にVゴールを決めた。翌年より札幌に完全移[2]。2002年度にはJ2リーグへの降格を経験したが、翌2003年度シーズンでは、41試合に出場して8得点を挙げ、チーム得点王となった。翌2004年度は33試合に出場して1得点の成績でシーズンを終えた。しかし天皇杯全日本サッカー選手権大会では準々決勝までの計4試合に出場して2得点を挙げた。

2005年シーズンは第2節以降の10試合で全試合出場し2得点を決めていたものの、第11節山形戦で左頚骨骨折により序盤で離脱した。第42節の対甲府戦に出場したものの、結局2005年は通算11試合2得点でシーズンを終え、戦力外通告を受けてコンサドーレ札幌を退団した。

2006年にJ1に昇格したヴァンフォーレ甲府に復帰し、同シーズン第2節 (対戦相手: ジェフユナイテッド市原・千葉) 67分に得点を挙げた[3] が、この得点は甲府のJ1初ゴールであった。同年オフに現役引退が発表された[4]

3年後の2009年4月14日、元コンサドーレ札幌の野々村芳和黄川田賢司らとともに道央ブロックリーグ所属の小樽 F.C.での現役復帰が報じられた[5]

現役引退後ヴァンフォーレ甲府普及育成部職員となり、サッカースクールでコーチとして指導した。その後強化部に移り、2008-2009の2年間、ヴァンフォーレ甲府のスカウト担当も務めた。また強化部勤務の傍ら、コンサドーレ札幌時代のチームメイトの野々村芳和が代表取締役を務める企業に所属し、サッカースクール「エスコーラ・ジ・クラッキ」のコーチとしてサッカースクールでの指導も行っている。2017年よりヴァンフォーレ甲府のアシスタントコーチに就任[6]

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1997 青学大 - - - 2 1 2 1
1998 甲府 20 旧JFL 15 1 - 2 0 17 1
1999 14 J2 34 7 2 1 2 2 38 10
2000 山形 35 7 1 0 2 3 38 10
2001 31 10 2 1 - 33 11
札幌 31 J1 6 1 - 0 0 6 1
2002 16 14 1 5 0 1 0 20 1
2003 J2 41 8 - 3 2 44 10
2004 9 33 1 - 4 2 37 3
2005 11 2 - 0 0 11 2
2006 甲府 14 J1 16 1 3 0
通算 日本 J1 36 3 8 0
日本 J2 185 35 5 2 11 9 201 46
日本 旧JFL 15 1 - 2 0 17 1
日本 - - 2 1 2 1
総通算 236 39 13 2

指導歴編集

  • ヴァンフォーレ甲府
    • 2007年 - 2008年 育成普及部 スクールコーチ
    • 2008年 - 2010年 強化育成部 スカウト担当
  • 2011年 - 2013年 日本航空高等学校サッカー部 ヘッドコーチ
  • ヴァンフォーレ甲府
    • 2013年 - 2016年 U-15 コーチ
    • 2017年 - トップチーム アシスタントコーチ

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “モンテディオ山形からコンサドーレ札幌へ 堀井岳也選手移籍のお知らせ” (プレスリリース), コンサドーレ札幌, (2001年9月10日), オリジナルの2002年8月18日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20020815152521fw_/http://www.menkoi.net:80/consadole/news/tp167.html 2017年10月25日閲覧。 
  2. ^ “堀井岳也選手がコンサドーレ札幌へ完全移籍のお知らせ” (プレスリリース), コンサドーレ札幌, (2001年12月15日), オリジナルの2002年8月18日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20020818130609fw_/http://www.menkoi.net:80/consadole/news/tp244.html 2017年10月25日閲覧。 
  3. ^ 公式記録 2006Jリーグ ディビジョン1 第2節第1日 ジェフユナイテッド市原・千葉対ヴァンフォーレ甲府 Jリーグ公式サイト 2010.8.26 10:43 (UTC) 閲覧
  4. ^ “堀井岳也選手現役引退のお知らせ” (プレスリリース), ヴァンフォーレ甲府, (2006年12月4日), https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/official/detail.php?press_code=00041722 2017年10月25日閲覧。 
  5. ^ 野々村氏ら元札幌6戦士が小樽FCに参戦 日刊スポーツ 2009.4.15付記事
  6. ^ “堀井岳也U-15コーチ 「トップチームアシスタントコーチ」就任のお知らせ” (プレスリリース), ヴァンフォーレ甲府, (2007年1月8日), http://www.ventforet.jp/news/press_release/513046 2017年10月27日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集