メインメニューを開く

堂珍 敦子(どうちん あつこ、1978年7月17日 - )は、日本の女性ファッションモデル、タレント。奈良県出身[1]。2019年に「敦子」に改名した。[2][3][4][5]

あつこ
敦子
プロフィール
別名義 原田 梓帆
森田 敦子
森田 あつ子
堂珍 敦子
愛称 あっちゃん
生年月日 1978年7月17日
現年齢 40歳
出身地 日本の旗 日本奈良県
血液型 O型
公称サイズ(2007年時点)
身長 / 体重 168 cm / kg
スリーサイズ 81 - 59 - 85 cm
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 1999年
ジャンル ファッション広告
モデル内容 一般、水着
モデル: テンプレート - カテゴリ

目次

略歴編集

  • 原田梓帆(はらだ しほ)の名義で、1999年にファッション誌『JJ』の専属モデルを、2000年にキリンビールのキャンペーンガールを務める[6]。その後森田あつ子、森田敦子などの名義で活動。DVDも出版している[7][8][9][10]
  • 2004年6月1日、CHEMISTRY堂珍嘉邦と結婚[7]。その後、堂珍敦子(どうちん あつこ)に改名して活動[3]
  • 2004年12月、第1子を出産。産休を経て、30代主婦層向けファッション誌『VERY』の専属モデルとして活動を再開。
  • 2006年7月号より三浦りさ子の後任として『VERY』の表紙モデルを務めたが、第2子妊娠により2007年6月号を最後に井川遥と交代。同年11月、第2子を出産。
  • 2009年6月に第3子・第4子となる双子を、2014年2月末に第5子を出産[6]
  • 2019年1月1日に、前年末に堂珍嘉邦と離婚した事が発表された[11][12][3][4][2]。離婚と共に「敦子」に改名した[2][3][4]

出演編集

テレビドラマ編集

CM編集

広告編集

  • DHC「Time Beauty Action」(2016年) - アンバサダー[13]

雑誌編集

  • JJ(1999年、光文社) - 専属モデル
  • VERY(2005年 - 、光文社) - 専属モデル

DVD編集

  • 「fairest~フェアレスト~」(2003年) - 森田敦子名義[8][9]
  • 「picturesque」(2004年) - 森田あつ子名義[10]

書籍編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ モデル、俳優・堂珍敦子さん 大変なことほどおもしろがる”. 朝日新聞デジタル (2010年12月15日). 2012年1月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年1月11日閲覧。
  2. ^ a b c “ケミストリー堂珍嘉邦と離婚 堂珍敦子が「敦子」に改名「心機一転」「子供たちと前を向いて」”. SponichiANNEX (スポーツニッポン新聞社). (2018年1月1日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/01/kiji/20190101s00041000208000c.html 2019年1月2日閲覧。 
  3. ^ a b c d 堂珍敦子、離婚で芸名変更「心機一転…前を向いて」 - 離婚・破局 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2019年1月8日閲覧。
  4. ^ a b c ケミ堂珍と離婚の敦子 5児の子育てに奮闘「朝5時起き弁当生活の再開」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online. 2019年1月8日閲覧。
  5. ^ 堂珍と離婚の敦子 5児は高嶋ちさ子も驚いた「美男美女集団」 モデルにスカウトも/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online. 2019年4月22日閲覧。
  6. ^ a b “ケミの堂珍離婚へ モデル妻第5子出産も”. 日刊スポーツ. (2014年4月23日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140423-1289330.html 2014年4月23日閲覧。 
  7. ^ a b CHEMISTRY堂珍嘉邦が結婚/復刻 - 結婚・熱愛 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2019年1月8日閲覧。
  8. ^ a b fairest~フェアレスト~”. ORICON NEWS. 2019年1月8日閲覧。
  9. ^ a b “森田敦子"ババンと"セクシーショット”. デイリースポーツ online. (2003年4月19日). オリジナルの2003年4月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20031011013630/http://www.daily.co.jp/gossip/2003/04/19/079124.shtml 
  10. ^ a b “森田あつ子が「ババンと!」魅せた黒ビキニ”. sanspo.com. (2004年2月3日). オリジナルの2004年2月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20040203015956/https://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004020303.html 
  11. ^ “堂珍嘉邦が離婚発表「音楽活動により一層邁進」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年1月1日). https://natalie.mu/music/news/314662 2019年1月1日閲覧。 
  12. ^ 大切なお知らせ”. 堂珍嘉邦オフィシャルサイト (2019年1月1日). 2019年1月1日閲覧。
  13. ^ “5児の母・堂珍敦子、今後の目標は「子どもたちとの時間を大切に…」”. ORICON STYLE. (2016年8月29日). http://www.oricon.co.jp/news/2077522/full/ 2016年8月30日閲覧。 

外部リンク編集