外海府村(そとかいふむら)は、かつて新潟県佐渡郡にあった

外海府村
廃止日 1956年9月30日
廃止理由 新設合併
相川町、高千村外海府村
相川町
現在の自治体 佐渡市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
甲信越地方信越地方
北信越地方上信越地方
広域関東圏
都道府県 新潟県
佐渡郡
隣接自治体 高千村、両津市
外海府村役場
所在地 新潟県佐渡郡高千村
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

沿革編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い加茂郡岩谷口村、小田村、大倉村、矢柄村、関村、五十浦村、願村、北鵜島村、真更川村が合併し、外海府村が発足。
  • 1896年(明治29年)4月1日 - 郡の統合により佐渡郡に所属。
  • 1956年昭和31年)9月30日 - 佐渡郡相川町、高千村と合併し、相川町を新設して消滅。
  • 1957年(昭和32年) 11月3日 - 合併後の相川町から、旧外海府村域の大字願・北鵜島・真更川(願村、北鵜島村、真更川村にあたる部分)が分離し両津市へ編入。

参考文献編集

  • 『市町村名変遷辞典』東京堂出版、1990年。

関連項目編集