メインメニューを開く

大学の石松シリーズ(だいがくのいしまつシリーズ)は、日本で1956年 - 1957年に計4作が製作された、高倉健が主演の映画シリーズ(モノクロ)。配給・製作は東映。原作は宮本幹也

大学の石松
監督 伊賀山正光
脚本 松浦健郎 / 山崎嚴
原作 宮本幹也
出演者 高倉健
中原ひとみ
音楽 木下忠司
撮影 福島宏
編集 長沢嘉樹
配給 東映
公開 1956年(昭和31年)5月18日
上映時間 76分
テンプレートを表示
大学の石松 ぐれん隊征伐
監督 小石栄一
脚本 松浦健郎
原作 宮本幹也
出演者 高倉健
中原ひとみ
音楽 飯田三郎
撮影 佐藤三郎
編集 長沢嘉樹
配給 東映
公開 1956年(昭和31年)8月29日
上映時間 56分
テンプレートを表示
大学の石松 太陽族に挑戦す
監督 小石栄一
脚本 松浦健郎
原作 宮本幹也
出演者 高倉健
中原ひとみ
音楽 飯田三郎
撮影 佐藤三郎
編集 長沢嘉樹
配給 東映
公開 1956年(昭和31年)9月11日
上映時間 51分
テンプレートを表示
大学の石松 女群突破
監督 小石栄一
脚本 松浦健郎 / 大和久守正
原作 宮本幹也
出演者 高倉健
清川虹子
音楽 飯田三郎
撮影 佐藤三郎
編集 長沢嘉樹
配給 東映
公開 1957年(昭和32年)4月16日
上映時間 70分
テンプレートを表示

目次

内容編集

昭和大学の学生・石田松夫、通称・石松(高倉健)が主人公[1]。製粉業を営む千葉県佐原の親分・石田庄之助宇佐美淳也)の息子。第2作では空手部主将となっている。

シリーズ編集

  1. 大学の石松[2]
  2. 大学の石松 ぐれん隊征伐(第一部[3]
  3. 大学の石松 太陽族に挑戦す(第二部[3]
  4. 大学の石松 女群突破[4]

キャスト編集

全作レギュラー編集

第1作編集

[2]

第2・3作編集

[3]

第4作編集

[4]

脚注編集

外部リンク編集