大日本帝国憲法第57条は、大日本帝国憲法第5章にある。司法権は実質的に法律に基づいて行うことを規定した。

原文編集

司法権ハ天皇ノ名ニ於テ法律ニ依リ裁判所之ヲ行フ

現代風の表記編集

司法権は、天皇の名において、法律の定めるところにより、裁判所がこれを行う。

関連項目編集