メインメニューを開く

大阪府道38号富田林泉大津線

日本の大阪府の道路

大阪府道38号富田林泉大津線(おおさかふどう38ごう とんだばやしいずみおおつせん)は、大阪府富田林市から泉大津市に至る府道主要地方道)である。泉北ニュータウンを通る区間は大阪府道34号堺狭山線と合わせて泉北1号線と呼ばれている。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
大阪府道38号標識
大阪府道38号 富田林泉大津線
主要地方道 富田林泉大津線
起点 富田林市錦織東3丁目【地図
終点 泉大津市戎【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0170.svg 国道170号
Japanese National Route Sign 0310.svg 国道310号
Japanese National Route Sign 0480.svg 国道480号
Japanese National Route Sign 0026.svg 国道26号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

室堂町交差点 - 泉ヶ丘駅分岐の区間は信号のない制限速度60km/h(室堂町交差点 - 光明池駅付近は50km/h)の区間が続くため、流れがスムーズであり堺市内と泉北ニュータウン・和泉ニュータウンを結ぶバイパス道路として認知されている。そのため交通量も多く速度超過の取締りもよく実施されている。

路線データ編集

  • 起点:大阪府富田林市錦織東3丁目(国道170号交点)
  • 終点:大阪府泉大津市戎町(戎町交差点、大阪府道204号堺阪南線交点)
  • 別線:大阪府和泉市伯太町 - 泉大津市松之浜町

歴史編集

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、府道和泉富田林線・府道道泉大津粉河線の一部が富田林泉大津線として主要地方道に指定される[1]

路線状況編集

通称編集

  • 泉北1号線和泉市室堂町より大阪府道34号堺狭山線・石津北交差点の区間については、こう呼ばれる)

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

 
府道富田林泉大津線(泉北1号線
大阪府堺市南区若松台)

富田林市

  • 国道170号(富田林市錦織東3丁目、起点)
  • 国道170号(富田林市錦織南 / 富田林市須賀・須賀南交差点)
  • 大阪府道38号富田林泉大津線 須賀バイパス(富田林市須賀・須賀バイパス入口交差点)
  • 大阪府道38号富田林泉大津線 須賀バイパス(富田林市須賀2丁目)
  • 大阪府道198号河内長野美原線(富田林市須賀)
  • 大阪府道198号河内長野美原線(富田林市須賀)

河内長野市

  • 国道310号(河内長野市松ケ丘東町・松ヶ丘郵便局前交差点)

大阪狭山市

堺市

和泉市

  • 大阪府道208号堺泉北環状線(堺市南区新檜尾台/和泉市伏屋町・府立母子センター北交差点)
  • 大阪府道208号堺泉北環状線(和泉市伏屋町・光明池試験場前交差点)
  • 大阪府道216号和田福泉線(和泉市伏屋町・伏屋町交差点)
  • 大阪府道216号和田福泉線(和泉市伏屋町・伏屋町中交差点)
  • 大阪府道223号三林岡山線(室堂町北1号・2号交差点)
  • 国道480号(和泉市芦部町・阪本町交差点)
  • 大阪府道30号大阪和泉泉南線(和泉市府中町)
  • 大阪府道30号大阪和泉泉南線(和泉市府中町・和泉市役所北交差点)

泉大津市

須賀バイパス
  • 大阪府道38号富田林泉大津線(富田林市須賀・須賀バイパス入口交差点)
  • 大阪府道38号富田林泉大津線(富田林市須賀2丁目)
  • 国道310号(河内長野市松ケ丘東町・松ヶ丘中町交点)
別線
  • 大阪府道30号大阪和泉泉南線(和泉市伯太町)
  • 国道26号(和泉市池上町・池上曽根遺跡前)
  • 大阪府道29号大阪臨海線(松之浜西交差点、終点)

沿線にある施設など編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集