メインメニューを開く

天津天海足球倶楽部(てんしん-てんはい-そっきゅうくらぶ、天津天海足球俱乐部、Tianjin Tianhai Football Club)は、中華人民共和国天津市をホームタウンとする、中国プロサッカーリーグ(中国超級)に加盟するプロサッカークラブ。通称・天津天海

天津天海足球倶楽部
原語表記 天津天海足球俱乐部
クラブカラー 白・赤
創設年 2006年
所属リーグ 超級リーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 天津市
ホームスタジアム 天津海河教育公園スポーツセンター
代表者 中華人民共和国の旗 束昱輝
監督 中華人民共和国の旗 沈祥福
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ
天津天海足球倶楽部
各種表記
繁体字 天津天海足球俱樂部
簡体字 天津天海足球俱乐部
拼音 Tiānjīn Tiānhái
発音: ティエンジン チュアンジェン ズーチュウ ジュラブ
英文 Tianjin Quanjian Football Club
テンプレートを表示

目次

歴史編集

  • 2006年 - 天津松江足球倶楽部として誕生。
  • 2007年 - ホームタウンをフフホト市へ変更、スポンサーには天津濱海控股有限公司がつき、名称を呼和浩特濱海足球倶楽部と変更して乙級リーグに参加する。(呼和浩特はフフホトの中国語名)
  • 2008年 - 再びホームタウンを天津に戻し、天津市団泊新城(簡体字: 天津市团泊新城)として乙級リーグに参加。
  • 2009年 - クラブ名称を再び天津松江足球倶楽部に戻す。
  • 2010年 - 乙級リーグ南区で優勝、昇格プレーオフでも大連阿爾濱に次ぐ2位に入り甲級リーグへの昇格を決める。
  • 2015年 - 天津権健自然科学集団が100%出資で天津松江足球倶楽部を買収し、名称を天津権健足球倶楽部に変更。
  • 2016年 - 中国甲級リーグ優勝でスーパーリーグへ昇格
  • 2017年 - 中国超級リーグ3位でACL進出確定
  • 2018年 - ACL初出場、プレーオフでセレスFC(フィリピン)を2-0で下しグループリーグ進出。
  • 2019年 - 親会社である製薬会社が商品の効能を偽った広告をだしたことにより、製薬会社社長であり、クラブの会長が逮捕。天津市体育局が権健倶楽部を管理し、名称は天津天海足球倶楽部に変更。

獲得タイトル編集

国内タイトル編集

過去の成績編集

シーズン リーグ 順位 カップ
2007 乙級リーグ 5位 14 4 6 4 19 19 0 18 -
2008 乙級リーグ 2位 18 12 2 4 36 14 +22 29 -
2009 乙級リーグ 2位 14 4 7 3 18 15 +3 18 -
2010 乙級リーグ 2位 19 11 5 3 32 12 +20 35 -
2011 甲級リーグ 12位 26 5 10 11 23 31 −8 25 1回戦敗退
2012 甲級リーグ 6位 30 12 9 9 27 24 +3 45 2回戦敗退
2013 甲級リーグ 10位 30 8 11 11 31 36 −5 35 3回戦敗退
2014 甲級リーグ 7位 30 12 7 11 39 33 +6 43 3回戦敗退
2015 甲級リーグ 9位 30 9 9 12 28 33 −5 36 3回戦敗退
2016 甲級リーグ 1位 30 18 5 7 61 27 +34 59 準々決勝敗退
2017 超級リーグ 3位 30 15 9 6 46 33 +13 54 準々決勝敗退
2018 超級リーグ 9位 30 9 9 12 41 48 -7 36 ベスト16
2019 超級リーグ 30

現所属メンバー編集

歴代監督編集

歴代所属選手編集

クラブ名の変遷編集

  • 2006年 - 2007年 "Hohhot Binhai F.C." 呼和浩特滨海
  • 2008年 - 2015年 "Tianjin Songjiang F.C." 天津松江
  • 2015年 - 2018年 "Tianjin Quanjian F.C." 天津权健
  •  2019年 “Tianjin Tianhai F.C.” 天津天海

脚注編集

外部リンク編集