富加村立富加中学校

岐阜県加茂郡富加町にあった中学校

富加村立富加中学校(とみかそんりつ とみかちゅうがっこう)は、かつて岐阜県加茂郡富加村にあった公立中学校

富加村立富加中学校
国公私立の別 公立学校
設置者 富加村
設立年月日 1947年
閉校年月日 1969年
共学・別学 男女共学
所在地 501-3303
岐阜県加茂郡富加町羽生[注釈 1]
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集

沿革編集

  • 1947年(昭和22年)
    • 4月1日 - 加茂郡富田村加治田村加茂野村伊深村で学校組合を結成し、富田村に仮称富田中学校[注釈 2]。として開校。校舎不足のため、富田村の1・2年の生徒は富田小学校で授業を受ける。
    • 9月8日 - 加茂野村、及び伊深村が学校組合から離脱し、独自に加茂野中学校伊深中学校を設置する。これにより富田村と加治田村の学校組合の中学校となり、富田・加治田村組合立富加中学校に改称する。
  • 1948年(昭和23年)8月12日 - 校舎を増築。全生徒が富加中学校への通学となる。
  • 1949年(昭和24年)
    • 10月1日 - 富岡村が分割され、大平賀地区が富田村に編入される。
    • 10月5日 - 大平賀地区の生徒が富加中学校へ転入する。
  • 1951年(昭和26年)4月 - 校舎を増築する。
  • 1954年(昭和29年)7月1日 - 富田村加治田村が合併し、富加村が発足。同時に富加村立富加中学校に改称する。
  • 1965年(昭和40年) - 美濃加茂市北中学校と富加中学校との統合が検討され、第一回市村両教育委員会合同協議会が開催される。
  • 1968年(昭和43年)11月28 - 両校の統合が美濃加茂市、富加村の両議会で議決される。
  • 1969年(昭和44年)3月31日 - 北中学校と富加中学校を統合。双葉中学校の新設により廃校。双葉中学校校舎未完成のため、旧・富加中学校校舎は双葉中学校富加教室として使用する。
  • 1970年(昭和45年)9月1日 - 双葉中学校の校舎が完成し、富加教室は廃止。


参考文献編集

  • 富加町史 下巻 通史編 (1978年 富加町史編集委員会) P.679 - 685

脚注編集


注釈編集

  1. ^ 現在の住所
  2. ^ 中学校の名称は開校時に間に合わなかったという。富田村・加治田村・加茂野村・伊深村の四ヶ村組合立中学校とも称した。

関連項目編集