メインメニューを開く

富山国際会議場(とやまこくさいかいぎじょう、TOYAMA INTERNATIONAL CONFERENCE CENTER)は富山県富山市大手町にあるコンベンションセンターである。愛称は「大手町フォーラム」。

富山国際会議場
TOYAMA INTERNATIONAL CONFERENCE CENTER
080506 Toyama International Conference Center Toyama Japan01s3.jpg
富山国際会議場の位置(富山県内)
富山国際会議場
情報
用途 各種会議、講演会、イベント等
設計者 株式会社槇総合計画事務所
管理運営 富山大手町コンベンション株式会社
構造形式 鉄筋コンクリート造り一部鉄骨造り
敷地面積 3,539 m²
建築面積 2,858 m² (建蔽率81%)
延床面積 13,272 m² (容積率375%)
階数 地上4階、地下2階
竣工 1999年7月
開館開所 1999年8月28日
所在地 930-0084
富山県富山市大手町1番2号
座標 北緯36度41分29.5秒 東経137度12分39.9秒 / 北緯36.691528度 東経137.211083度 / 36.691528; 137.211083座標: 北緯36度41分29.5秒 東経137度12分39.9秒 / 北緯36.691528度 東経137.211083度 / 36.691528; 137.211083
テンプレートを表示

概要編集

富山市中心部の大手町にあった富山保健所の移転跡地に、 槇文彦の設計によって1999年平成11年)に完成した、地上4階・地下1階の建物で、北側と東側の道路に接した面には、ガラスカーテンウォールと木製の格子スクリーンを組み合わせた外観が特徴である。内部施設は6か国語の同時通訳ブースを持つ825人収容のメインホール、最大4分割が可能な多目的大会議室、特別会議室、小会議室、レセプション・ミニコンサート・パーティなどが行えるパントリーを備えたホワイエ、交流ギャラリーなどを備え、会議場前の大手モール(大手町通り)を利用したイベントの同時開催も可能である。

また、大手モールを挟み東隣のANAクラウンプラザホテル富山とは地下1階通路で繋がっており、会議場、大手モール、そしてホテルを一体として複合的に利用する事ができる。

3階ホワイエからは目の前の富山城を望むことが可能である。

施設編集

1階
  • エントランスホール、アトリウム、交流ギャラリー、カフェ「COMPACT DELI TOYAMA(コンパクト デリ トヤマ)」、イートインコーナー、喫煙室、受付・事務室
2階
  • 多目的大会議室(最大4分割可能・4か国語同時通訳ブース〔仮設〕) 1、 特別会議室(応接室付) 1、 小会議室 2
  • 控え室 3
  • ホワイエ
3-4階
  • メインホール
    • 3階 431席、4階 394席 計825席(メモ台と手元照明付き)+車椅子席、ステージ(間口16m、奥行7m)、6か国語同時通訳ブース、334インチ大型映像装置
  • 主催者控え室 1、控え室 3
  • ホワイエ、パントリー、バーカウンター、クローク
地下1階
  • 駐車場(125台収容、有料)
  • ANAクラウンプラザホテル富山 連絡通路

周辺施設編集

アクセス編集

外部リンク編集