メインメニューを開く

寺尾のどすこい大相撲』(てらお-おおずもう)は、1989年11月24日にジャレコから発売された相撲を題材としたスポーツゲームである。

寺尾のどすこい大相撲
ジャンル スポーツゲーム
対応機種 ファミリーコンピュータ
開発元 トーセ
発売元 ジャレコ
人数 1 - 2人(対戦プレイ)
メディア 2メガビットロムカセット[1]
発売日 日本 198911241989年11月24日
テンプレートを表示

概要編集

人気力士寺尾を主役に据えたスポーツゲーム。モードとして、寺尾、もしくはオリジナルの力士を作り横綱を目指すモードと、寺尾が盗まれた賜杯を取り戻すために全国をまわるRPGモードがある[2]。技の登録は4個までに制限されている。

評価編集

評価
レビュー結果
媒体結果
ファミ通24/40点[3]
ファミリーコンピュータMagazine20.14/30点[1]

ゲーム誌『ファミコン通信』の「クロスレビュー」では合計24点(満40点)[3]、『ファミリーコンピュータMagazine』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通りとなっており、20.14点(満30点)となっている[1]。同誌1991年5月10日号特別付録の「ファミコンロムカセット オールカタログ」では、「自分の持ち技を好きな操作法で指定できるのも大きな特徴だ」、「3つのプレイモード各々充実しており、結構お買い得なゲームだ」と紹介されている[1]

項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合
得点 3.68 3.09 3.36 3.47 3.17 3.37 20.14

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 「5月10日号特別付録 ファミコンロムカセット オールカタログ」『ファミリーコンピュータMagazine』第7巻第9号、徳間書店、1991年5月10日、 252頁。
  2. ^ M.B.MOOK『懐かしファミコンパーフェクトガイド』21ページ
  3. ^ a b 寺尾のどすこい大相撲 まとめ [ファミコン] / ファミ通.com” (日本語). KADOKAWA CORPORATION. 2018年4月15日閲覧。

外部リンク編集